429
Too Many Requests

褦ȤڡɽǤޤǤ

Υ顼ϡ¿ΥꥯȤäȤ̣ޤ
֤֤ƺ٥Ƥ

ʲΤ褦ʸͤޤ

  • ִṲ̄Webä
  • ץˤ̤ΥꥯȤȯ
#top-btn{display:none}.main-color,.hover-color:hover {color: rgba(255, 119, 164, 1);}#ez-toc-container, #ez-toc-container .ez-toc-title-container, .ez-toc-list li, #toc_container, #toc_container .toc_title, .toc_list li {border-color: rgba(255, 119, 164,.3);color: rgba(255, 119, 164,1);}a:hover, .content-post a, .calendar_wrap a {color: rgba(49, 133, 206, 1);}#page-top-menu {background: rgba(255, 242, 245, 1);}#left-icon-area i {color: rgba(255, 119, 164, 1);}#left-icon-area i:hover {color: #e8a200;}#header-searchbox-area input[type="text"] {background: rgba(255, 226, 234, 1);}#header-searchbox-area input[type="text"] {color: rgba(0, 0, 0, 1);}#header-searchbox-area button {background: rgba(201, 114, 133, 1);}.top-related-article-list-button a, .related-article-list-sp-button {color: rgba(255, 255, 255, 1);background: rgba(252, 148, 167, 1);}.article-type-list .related-article-list a:after {background: #ff4ca0;}.article-type-list .related-article-list a:before {background: #e7cb00;}#sidebar-searchbox-area form, #sidebar form, .search-form {border-color: rgba(255, 160, 192, 1);}#sidebar-searchbox-area button, #sidebar form button, .search-form button {color: rgba(252, 96, 130, 1);}#sidebar .sidebar-head {color: rgba(252, 96, 130, 1);}#global-header, #sp-sub-navigation-wrap, #global-navigation .sub-menu {background: #ffffff;}#site-id a {color: rgba(221, 51, 51, 1);}#global-navigation li a {color: rgba(0, 0, 0, 1);}.cls-1 {fill: rgba(0, 0, 0, 1);}.hover-boderbottom-color {border-bottom: 2px solid rgba(255,255,255,0);}.hover-boderbottom-color:hover {border-bottom: 2px solid rgba(252, 96, 130, 1);}#sp-navigation-content-wrap {background: rgba(252, 227, 232, 1);}.sp-navigation-head {color: rgba(252, 227, 232, 1);background: #ffffff;}#sp-searchbox-area button {background: rgba(255, 255, 255, .5);}#sp-navigation-content-wrap .related-article-list-date,.sp-navigation-related-list a, .widget-inner-spmenu a,#sp-icon-area li a {color: #ffffff;}#sp-searchbox-area input {background: rgba(255, 255, 255, .3);}#one-column,#two-column {background: rgba(244, 239, 239, 1);}#main,.sidebar-widget {background: rgba(255, 255, 255, 1);}#breadcrumbs li a {}.content-post h2 {color: rgba(255, 255, 255, 1);}.content-post h2 {background: url(https://kankoku-tanoshii.com/wp-content/themes/shaper/img/headline-shadow-white.png) no-repeat left top rgba(252, 55, 98, 1);}.content-post h3 {border-color: rgba(252, 55, 98, 1);}.content-post h4 {border-color: rgba(252, 55, 98, 1);}.post-categories li a, .related-article-list-category .inner, #copy-btn, #pagenate a, .sp-sub-navigation-menu-list a {color: rgba(255, 255, 255, 1);background: rgba(252, 191, 207, 1);}.post-categories li a:hover, #copy-btn:hover, #pagenate a:hover {color: rgba(255, 163, 163, 1);background: rgba(252, 96, 130, 1);}.tagcloud a:hover, .post-author-list-btn a, .authors-list .post-author-list-btn a, #comment-submit, input[type="submit"], .continue-button a {color: rgba(255, 255, 255, 1);border-color: rgba(252, 93, 93, 1);;background: rgba(252, 148, 167, 1);}.tagcloud a, .post-author-list-btn a:hover, .authors-list .post-author-list-btn a:hover, #comment-submit:hover, input[type="submit"]:hover, .continue-button a:hover {color: rgba(255, 255, 255, 1);background: rgba(255, 147, 147, 0);}.comment-list-txt {background: rgba(252, 229, 235, 1);}.content-post hr {border-color: rgba(255, 119, 164, 1);}.pnavi-prev-icon,.pnavi-next-icon {color: rgba(255, 119, 164, 1);}.related-article-list-head,.archive-related-article-list-head {color: rgba(255, 150, 185, 1);border-bottom-color: rgba(255, 150, 185, 1);}.related-article-list-head:after {background: rgba(255, 150, 185, 1);}#related-article-list-wrap {background: rgba(255, 255, 255, 1);}.aside-head {color: rgba(252, 96, 130, 1);}.related-article-list-head.aside-head:after {background: rgba(252, 96, 130, 1);}.related-article-list-eyecatch:before {border-color: rgba(255, 119, 164, 1) transparent transparent transparent;}#top-btn a {border-color: rgba(252, 148, 167, 1);color: rgba(252, 148, 167, 1);}#top-btn a {background: rgba(255, 255, 255, 1);}#global-footer {background: rgba(255, 234, 240, 1);}.footer-menu-title {color: rgba(252, 131, 157, 1);}#global-footer-menu li a, #global-footer-menu .footer-info-area p.footer-info {color: rgba(0, 0, 0, 1);}#global-footer-menu .footer-info-area .footer-info-sitetitle {color: rgba(221, 51, 51, 1);}#global-footer-info-area {color: rgba(255, 255, 255, 1);background: rgba(252, 111, 141, 1);}

韓国語の悪口26選!教科書に載らない韓国語一覧

こんにちは、韓国留学で韓国語を身につけたpupo(Twitter@kankoku_tanoshi)です。

悪口はなるべく使わないほうがいいですが、汚い言葉や悪口ほど頭に残りやすかったりしますよね。

そこで、この記事では韓国人が日常的に使うものから絶対に使ってはいけないものまで韓国語の悪口を特集します。

日常生活で使われる悪口(注意度★★)

日常生活で冗談半分に使われることも多い悪口を紹介します。

ちなみに「悪口」の韓国語はヨッです。

バカ、アホ

「バカ」や「アホ」は韓国語で바보パボと言います。

罵倒するときだけでなく、「も~バカ(야~ヤ~ 바보パボ)」くらいの軽い感じでもよく使われます。

ゴミ、クズ

「ゴミ」や「クズ」は韓国語で쓰레기スレギと言います。

特に男性に対して使われることが多い言葉です。

쓰레기スレギ」は「ゴミ箱(쓰레기スレギトン)」や「ゴミを捨てる(쓰레기スレギルル 버리다ポリダ)」のように一般的な「ゴミ」という意味でも使われます。

ブス

「ブス」は韓国語で못난이モンナニと言います。

못난이モンナニ」は他にも「愚か者」「バカ」という意味もあります。

ただ、「못난이モンナニ」は単純な悪口ではなく、大人が子どもに親しみを込めて冗談っぽく言う言葉です。

また、「ブス」という意味の韓国語は他にも호박ホバッがあります。

호박ホバッ」はもともと「かぼちゃ」という意味です。

かぼちゃのようにゴツゴツして大きい顔=ブス、となり今では悪口としても使われています。

この野郎

「この野郎」や「てめえ」は韓国語で임마イムマと言います。

罵倒するときだけでなく、友だちや後輩に親しみを込めて「임마イムマ」と呼ぶことも多いです。

ただ、女性はあまり使わないほうがいい言葉です。

うざい

「うざい」は韓国語で짜증나チャジュンナと言います。

むかつくときやイライラするときに使えます。

짜증나チャジュンナ」の略語である짱나チャンナもぜひ覚えておいてください。

イカれた人

「イカれた人」は韓国語で또라이トライと言います。

バラエティ番組で使われたことをきっかけに、日常生活でも少しふざけた言葉としてよく使われています。

ちなみに、テレビで放送するときはそのまま「또라이トライ」と表記するのではなく、少し文字を変えてトル아이アイと表記します。

そのまま「또라이トライ」と表記するより、「トル아이アイ」と表記した方が少しソフトな印象になるからです。

ケンカで使う悪口(注意度★★★★)

韓国人がケンカで使う悪口を紹介します。

ドラマや映画などではよく使われたりしますが、日常ではあまり使わない方がいい言葉ばかりです。

黙れ!

「黙れ!」の韓国語は닥쳐タッチョです。

イッ(口)」と合わせて입닥쳐イッタッチョ(口をつぐめ)」という風にも使います。

ドラマや映画でよく聞く言葉ですが日常生活では使わない方がいいです。

死ね!

「死ね!」の韓国語は죽어라チュゴラ!」です。

語尾を変えて죽을래チュグレ?(死にたいの?)」とすると少し柔らかいニュアンスになります。

クソ野郎

「クソ野郎」の韓国語は개새끼ケセッキです。

」が「犬」、「새끼セッキ」が「動物の赤ちゃん」という意味で「人ではない」と相手を蔑むときに使います。

ちなみに、韓国語には「개(犬)」を使った悪口がたくさんあります。

例えば、개소리ケソリ(デタラメ/たわごと)です。

개소리ケソリ」は直訳すると「犬の声」で何を言っているかわからない「デタラメ」や「たわごと」という意味で使われます。

失せろ!

「失せろ!」の韓国語は꺼져コチョ!」です。

「この場から去れ!」という意味で使われます。

ふざけるな

「ふざけるな」の韓国語は까불지ッカプルジ です。

까불다ッカプルダ(ふざける)」+「~ (~するな)」で「까불지ッカプルジ 」となっています。

キモい

「キモい」の韓国語は밥맛이야パンマシヤです。

また、재수없다チェスオッタという言い方もあります。

ちくしょう

「ちくしょう」は韓国語で아이씨アイシと言います。

腹が立ってイライラしているときに使う言葉です。

スポンサーリンク

絶対に使ってはいけない悪口(注意度★★★★★)

これから紹介するのは日常生活で絶対に使ってはいけない悪口です。

ドラマや映画などで聞いたことがあるものもあるかもしれませんが、日常生活で使うと問題になるので使わないでください。

Fuck you!

「Fuck you!」は韓国語で씨발シバルと言います。

日本語だと「クソッタレ」とか「畜生」という意味です。

日本語だとなかなかニュアンスが伝わりづらいですが本当に汚い言葉なので、絶対に使わないでください。

ちなみに、「ノム(野郎)」を加えて씨발シバル 놈아ノマ!」とするとより罵倒している感じになります。

キチガイ

「キチガイ」は韓国語で미친놈ミチンノムと言います。

ノム(野郎)」は男性に対して使う言葉です。

女性に対しては「ノム」ではなく、「ニョン(女)」をつけて미친년ミチンニョンと言います。

出来損ない

「出来損ない」の韓国語は병신ピョンシンです。

병신ピョンシン」は漢字にすると「病身」となります。

もともとは「体の不自由な人」を意味する差別的な意味合いがあるので絶対に使わないでください。

あばずれ

「あばずれ」は韓国語で화냥년ファニャンニョン걸레コルレと言います。

걸레コルレ」はもともと「ぞうきん」という意味で、転じて「誰とでも寝る汚い女」という意味でも使われるようになりました。

悪口の略語・スラング

若者の間で使われている悪口の略語やスラングもいくつか紹介します。

空気が読めないヤツだな!

「空気が読めないヤツだな!」はスラングで넌씨눈ノンシヌンと言います。

넌씨눈ノンシヌン」はノン 씨발シバル 눈치도ヌンチド 없냐オッニャ(お前クソ空気読めねえな)」の略語です。

かまってちゃん

「かまってちゃん」は韓国語のスラングで관종クヮンジョンと言います。

관심종자クヮンシムジョンチャ(関心種子)」の略語です。

人の気を引こうと変な行動をしてしまう人を皮肉って使うスラングです。

老害

「老害」は韓国語のスラングで꼰대コンデと言います。

꼰대コンデ」はもともと先生をバカにした「先公」のような言葉です。

そこから転じて、上から目線で偉そうな人に対しての「老害」という意味でも使われるようになりました。

よく見たらブス

「よく見たらブス」は韓国語のスラングで장미단추ジャンミダンチュと言います。

장미단추ジャンミダンチュ」は장거리에서ジャンゴリエソ 봤을パッスル 때는テヌン 미녀ミニョ, 단거리에서タンゴリエソ 봤을パッスル 때는テヌン 추녀チュニョ(遠くから見たら美女、近くから見たらブス)」という長文の略語です。

雰囲気だけ美人の人に対して使う言葉です。

장미단추ジャンミダンチュ」は他にも「バラのボタン」という意味があり、日本語の「腐女子(婦女子)」のような言葉遊びのスラングでもあります。

鳥肌女/鳥肌男

韓国語には닭살녀タクサルニョ / 닭살남タクサルナム(鳥肌女/鳥肌男)」というスラングがあります。

닭살녀タクサルニョ / 닭살남タクサルナム」は鳥肌が立つほど不快な行動をする人に対して使う言葉です。

ちなみに、鳥肌が立つほどいちゃつくカップルのことを닭살커플タクサルコプル(鳥肌カップル)」と言ったりします。

スポンサーリンク

SNSで使える悪口スラング

SNSではハングルの一部だけを使ったスラングがよく使われてます。

ㅉㅉ

ㅉㅉは舌打ちするときの「チッ」という音を表したスラングです。

「ㅉㅉ」は親しい関係なら冗談半分に使われることもあります。

ㅗㅗ

「ㅗㅗ」は両手で中指を立てている様子を表したスラングです。

ㄷㅊ

「ㄷㅊ」は「닥쳐タッチョ(黙れ)」を略したスラングです。

ㅅㅂㄹ

「ㅅㅂㄹ」は「씨발シバル(Fuck you)」を略したスラングです。

韓国語の悪口まとめ

韓国語にはいろいろな悪口の言葉があります。

ドラマや映画では悪口がよく使われていますが、日常生活では絶対に使わないようにしてください。


今、あなたにオススメ

RELATED

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

任意

3件のコメントがあります

  1. 匿名

    韓国人の友達がゴザラニーっていいます。ゴザラニーって何?って聞くとアモラホンっていいます。ゴザラニー、アモラホンってなんですか?

    1. ちょっとわからないですね…
      その友達に聞くのが1番早いと思いますよ!

  2. るろうに

    韓国人です。「ゴザラニー」は韓国のmemeです。
    https://youtu.be/9H_SuFiC85k

    日本語の説明はこちらへ
    https://mottokorea.com/mottoKoreaW/mVocabulary_list.do?bbsBasketType=R&seq=12979