「マンネ」ってどういう意味?【K-POPでよく聞く韓国語】

スポンサーリンク

K-POPファンなら「マンネ」という韓国語をどこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

「マンネ」はメンバー同士の関係性がよくわかるK-POP好きならぜひ知っておきたい言葉です。

今回はそんな韓国語「マンネ」を特集します。

「マンネ」ってどういう意味?

「マンネ」はハングルで「막내」と書きます。

意味は「末っ子」です。

「末っ子」という意味から転じてグループの最年少メンバーも「막내マンネ」と呼ばれて可愛がられています。

グループのメンバーを家族のように呼ぶのは韓国独特の文化ですね。

スポンサーリンク

「マンネ」の関連語

「ウリマンネ」「黄金マンネ」など関連する言葉も一緒に覚えておきましょう。

① ウリマンネ

우리ウリ」は「私たちの」という意味です。

韓国語では「우리ウリ 아버지アボジ(私たちのお父さん)」「우리ウリ 남편ナンピョン(私たちの旦那)」のように家族や仲のいい人に親しみを込めて「우리ウリ」を使います。

なので、「우리ウリ 막내マンネ」は親しみと愛情がすごくこもった呼び方です。

② 黄金マンネ

「黄金マンネ(황금ファングン 막내マンネ)」はBTSのジョングクのニックネームです。

歌、ダンス、見た目などすべてが完璧なことから「黄金マンネ」と呼ばれています。

③ マンネライン

「マンネライン(막내マンネ 라인ライン)」はグループに同い年の最年少が複数いるときに使う呼び方です。

グループの最年少メンバーをまとめて「マンネライン」と呼ぶのです。

ラインは同じ年に産まれたことを表す言葉で「00line(2000年生まれ)」のようにも使います。

スポンサーリンク

その他の兄弟の韓国語

韓国では実の兄弟でもないメンバーを「막내マンネ(末っ子)」と呼びますが、他にも兄弟のような呼び方があります。

仲のいい先輩を「お兄さん」「お姉さん」と呼ぶのです。

ただ、「お兄さん」「お姉さん」の韓国語には男言葉と女言葉があります。

男性が使う「お兄さん」「お姉さん」

お兄さんヒョン
お姉さん누나ヌナ

女性が使う「お兄さん」「お姉さん」

お兄さん오빠オッパ
お姉さん언니オンニ

女性が「ヒョン」と言ったり、男性が「오빠オッパ」と言うとすごく違和感があるので注意してください。

ちなみに、年下のことは特別な呼び方をせずに名前を呼び捨てにすることが多いです。

まとめ

막내マンネ」は「末っ子」という意味の韓国語です。

ただ、最近では「家族の末っ子」の意味より「グループの最年少メンバー」の意味で使うことの方が圧倒的に多いです。

막내マンネ」はメンバー同士の関係性がよくわかる言葉なのでぜひ覚えておいてください。

RELATED

最初のコメントをしよう

任意