「ごめんなさい」「ごめんね」の韓国語は?【謝るときの韓国語】

スポンサーリンク

「ごめんなさい」「すみません」など謝るフレーズは日常会話でよく使います。

そこで、この記事では謝るときの韓国語フレーズを特集します。

軽い「ごめんね」から丁寧な「すみません」まで様々な韓国語を紹介します。

「ごめんなさい」の韓国語は?

「ごめんなさい」は韓国語で미안해요ミアネヨと言います。

미안해요ミアネヨ」にはもっと丁寧な言い方ともっとフランクな言い方があります。

とても丁寧미안합니다ミアナムニダ
丁寧미안해요ミアネヨ
フランク미안해ミアネ
미안ミアン

友だちや年下に謝るときは「미안해ミアネ」や「미안ミアン」を使います。

ニュアンスの違いとしては「미안해ミアネ」は「ごめんね」、「미안ミアン」は「ごめん!」のような感じです。


例文:어제는オジェヌン 미안해요ミアネヨ.
意味:昨日はごめんなさい。

例文:진짜チンチャ 미안해ミアネ.
意味:本当にごめんね。

スポンサーリンク

「すみません」の韓国語は?

丁寧に「すみません」と謝るときは죄송해요チェソンへヨと言います。

죄송해요チェソンヘヨ」にももっと丁寧な言い方ともっとフランクな言い方があります。

とても丁寧죄송합니다チェソンハムニダ
丁寧죄송해요チェソンへヨ
フランク죄송해チェソンへ

上の3つの中で一番よく使うのは「죄송합니다チェソンハムニダ」です。

죄송해チェソンへ」は日本語に訳すと「申し訳ない」という意味で、少し距離がある人に対して使う言葉です。

미안해ミアネ(ごめんね)」では馴れ馴れしい感じがしてしまう人には「죄송해チェソンへ」を使います。


例文:기다리게キダリゲ 해서ヘソ 죄송합니다チェソンハムニダ.
意味:待たせてすみません。

例文:늦어서ヌジョソ 죄송해요チェソンへヨ.
意味:遅れてすみません。

スポンサーリンク

「ミアネヨ」と「チェソンヘヨ」の使い分け方

미안해요ミアネヨ」も「죄송해요チェソンへヨ」も謝罪の言葉ですが少しニュアンスが異なります。

日本語の「ごめんなさい」と「すみません」と同じように「미안해요ミアネヨ」より「죄송해요チェソンへヨ」の方が丁寧な謝り方です。

なので、きちんとした謝罪をしたいときは「죄송합니다チェソンハムニダ」と言います。

また、少し距離がある人にも「죄송해요チェソンヘヨ」を使います。

逆に미안해요ミアネヨ」は仲がよく距離が近い人に使う言葉です。

私はソウルに留学中に一度この使い分けを間違ってしまったことがあります。

先生に「늦어서ヌジョソ 미안합니다ミアナムニダ(遅れてごめんなさい)」と言ったら「いや、죄송합니다チェソンハムニダね」と言葉を直されました。

目上の人には丁寧な「죄송합니다チェソンハムニダ」を使ったほうがいいです。

言葉一つで印象が悪くなることもあるので気をつけましょう。

まとめ

「ごめんなさい」の韓国語は「미안해요ミアネヨ」、「すみません」の韓国語は「죄송해요チェソンヘヨ」です。

場面によって言葉を使い分ける必要があります。

きちんと韓国語で謝れると印象もいいのでぜひ覚えておいてください。


こちらの記事も読まれてます

RELATED

最初のコメントをしよう

任意