韓国語「サランヘヨ」の意味とは?ハングルから返し方まで紹介!

こんにちは、留学で韓国語を話せるようになったpupo(Twitter@kankoku_tanoshi)です。

今回は韓国語「サランヘヨ」を特集します。

「サランヘヨ」はとても有名な韓国語ですが、ハングルでの書き方や返し方など知られてないことも結構多いです。

ぜひ、この記事で「サランヘヨ」をマスターしましょう。


※この記事の韓国語音声は音読さんを使用してます

スポンサーリンク
目次

ハングルでサランヘヨの書き方・意味は?

「サランヘヨ」はハングルで 사랑해요 と書きます。

사랑サラン」は「愛」、「해요ヘヨ」は「~します」という意味です。

なので「사랑해요サランヘヨ」は「愛してます」という意味になります。

ただ、日本語の「愛してます」より「사랑해요サランヘヨ」は日常会話でフランクに使うことが多いです。

韓国では恋人だけでなく家族や友達にも「사랑해요サランヘヨ」と言うのです。

サランヘヨの発音は?

사랑해요サランヘヨ」の発音は「sa-rang-hae-yo」です。

下の再生ボタンを押すと発音が聞けます。

発音のコツは「サラ”ン”ヘヨ」の「ン」です。

「ン」は「千円(せ”ん”えん)」の「ん」のようにベロをどこにもつけず口の中で音が響くように発音するのです。

少し難しいですが、意識して発音してみてください。

スポンサーリンク

サランヘヨは相手によって変える!

사랑해요サランヘヨ」は「愛してます」という少し丁寧な言い方の韓国語です。

相手との関係性によってより丁寧に言ったり、よりフランクに言ったりと言い方を変えます。

丁寧度韓国語
とても丁寧사랑합니다サランハムニダ
丁寧사랑해요サランヘヨ
フランク사랑해サランヘ

ちなみに사랑한다サランハンダという言い方もありますがこれは「사랑해요サランヘヨ」の文語体です。

主に文章の中で使われる言葉なので会話で使うと少し堅い感じがします。

サランヘヨへの返し方は?

意外と困るのが「사랑해요サランヘヨ」と言われたときの返事です。

사랑해요サランヘヨ」への返し方としては下のようなものがあります。

  • 감사합니다カムサハムニダ(ありがとうございます)
  • 고마워コマウォ(ありがとう)
  • 나도ナド / 저도チョド 사랑해サランヘ(私も愛してる)
  • 나도ナド / 저도チョド(私も)
  • 내가ネガ / 제가チェガ ○○보다ボダ 많이マニ 사랑해サランヘ(私の方が○○より愛してる)

ちなみに「」「」はフランク、「チョ」「チェ」は丁寧な一人称です。

サランヘヨで想いを伝えたい!

シンプルに「사랑해요サランヘヨ」と言うだけでもいいですが、それだけでは味気ないときもありますよね。

そんなちょっと物足りないときに使えるフレーズをいくつか紹介します。


例文:진짜チンチャ 사랑해요サランヘヨ
意味:本当に愛してます

例文:언제나オンジェナ 사랑할거예요サランハルコエヨ
意味:ずっと愛してます

例文:진심으로チンシムロ 사랑해サランヘ
意味:心から愛してる


他の人と差をつけたいときはぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク

サランヘヨに関するあれこれ

ここではK-POPや韓国ドラマを見ていて疑問に感じやすい「사랑해요サランヘヨ」に関するあれこれに答えていきます。

オッパサランヘヨの意味は?

K-POPや韓国ドラマで「オッパサランヘヨ」という言葉を聞いたことはありませんか?

사랑해요サランヘヨ」は「愛しています」ですが、「オッパ」とはどのような意味なのでしょうか。

오빠オッパ」は「お兄さん」という意味の女性が使う言葉です。

そして、実は韓国では兄弟だけでなく親しい年上の男性も「오빠オッパ」と呼びます。

なので「오빠オッパ 사랑해요サランヘヨ」は兄や親しい年上男性に想いを伝える言葉です。

ノムノムサランヘヨの意味は?

「ノムノムサランヘヨ」はハングルで너무너무ノムノム 사랑해요サランヘヨと書きます。

너무너무ノムノム」は「너무ノム(すごく)」をさらに強調した言葉です。

なので「너무너무ノムノム 사랑해요サランヘヨ」の意味は「すっごく愛してます」となります。

サランヘヨまとめ

사랑해요サランヘヨ」は「愛してます」という意味の韓国語です。

ただ、日本語の「愛してます」に比べて「사랑해요サランヘヨ」は日常会話でよく使います。

なので、あなたも好きな人や好きなアイドルにはぜひ「사랑해요サランヘヨ」を伝えてみてください。


こちらの記事も読まれてます

韓国語ファンレターの書き方道場【書き出しから結びまで】

PCの知識0の私が韓国ブログで月30万稼げるようになった方法

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

月間118万アクセスも集めた「韓国たのしい」の編集長。大学で韓国の法律を学ぶ→ソウルに留学→ ブログを始める。韓国の映画が好きです。

コメント

コメントする

目次
閉じる