「楽しい」の韓国語は3つある!?違いを解説!

スポンサーリンク

今回は「楽しい」の韓国語を特集します。

実は「楽しい」の韓国語は3つあるのですが、その違いも解説していきます。

「楽しい」の韓国語3つの違い

「楽しい」の韓国語は下の3つです。

즐겁다ジュルゴッタ
재미있다ジェミイッタ
신나다シンナダ

それぞれ使い方が微妙に違うので説明していきます。

① 즐겁다

즐겁다ジュルゴッタ」は日本語の「楽しい」に1番近い言葉です。

何か運動や活動をしてて楽しいときに使います。

また、「耳が楽しい」など体の部位と楽しい感覚を合わせた表現で使うのは「즐겁다ジュルゴッタ」です。

ただ、韓国人が日常会話で使う頻度はそれほど多くありません。

② 재미있다

재미있다ジェミイッタ」は韓国人が1番よく使う「楽しい」の韓国語です。

「面白い」という意味もありますが、「楽しい」という意味でもよく使われます。

「コンサートが楽しい」など物事や体験からくる楽しい感情は「재미있다ジェミイッタ」で表現することが多いです。

なので、面白いものを見たときや笑ったときも「재미있다ジェミイッタ」を使います。

③ 신나다

신나다シンナダ」は「わくわくする」「うきうきする」という意味の韓国語です。

テンションが上がって楽しいときに使います。

また、「신나다シンナダ」は「楽しみ」という意味で使うことも多いです。

즐겁다と재미있다の使い分け方

즐겁다ジュルゴッタ」と「재미있다ジェミイッタ」の使い分けは悩みやすいところです。

例えば、「旅行楽しい」などの文は「즐겁다ジュルゴッタ」を使っても「재미있ジェミイッタ다」を使っても問題ありません。

どちらでも意味は通じるので、結論を言うと즐겁다ジュルゴッタ」と「재미있다ジェミイッタ」の使い分けはあまり気にしなくても大丈夫です。

  • 体の部位と楽しい感覚を合わせた表現は「즐겁다ジュルゴッタ
  • 物事や笑ったことは「재미있다ジェミイッタ

上の2点に気を付けるのと韓国人は「재미있다ジェミイッタ」をよく使うことを覚えておけば問題ありません。

スポンサーリンク

「楽しい」の韓国語を活用!

즐겁다ジュルゴッタ」「재미있다ジェミイッタ」「신나다シンナダ」はそれぞれ動詞・形容詞の原形です。

会話の中では下のように語尾を変えます。

즐겁다ジュルゴッタ

とても丁寧즐겁습니다ジュルゴッスンニタ
丁寧즐거워요ジュルゴウォヨ
フランク즐거워ジュルゴウォ

재미있다ジェミイッタ

とても丁寧재미있습니다ジェミイッスンニダ
丁寧재미있어요ジェミイッソヨ
フランク재미있어ジェミイッソ

会話では재밌어ジェミッソ」「재밌다ジェミッタという省略形もよく使われます。

신나다シンナダ

とても丁寧신납니다シンナンニダ
丁寧신나요シンナヨ
フランク신나シンナ

「楽しい!」と独り言のように言うときは신난다シンナンダ!」という形にします。

「楽しい」の韓国語例文

「楽しい」の韓国語を使った例文をいくつか紹介します。


例文:귀가ギガ 즐거운ジュルゴウン 음악이에요ウマギエヨ
意味:耳が楽しい音楽です

例文:일은イルン ジョン 힘들은데ヒンドゥルンデ 재미있어요ジェミイッソヨ
意味:仕事は大変だけど楽しいです

例文:신나는シンナヌン 노래를ノレルル 좋아해요ジョアヘヨ
意味:楽しい歌が好きです

※「楽しい○○」と言いたいときは連体形という形にします。

スポンサーリンク

「楽しい」の関連韓国語

「楽しい」に関連する「楽しかった」「楽しみ」の韓国語を知りたい人は下の記事をチェックしてください。

「楽しい」の韓国語まとめ

「楽しい」の韓国語は下の3つです。

즐겁다ジュルゴッタ
재미있다ジェミイッタ
신나다シンナダ

楽しいことがあればぜひ使ってみてください。


こちらの記事も読まれてます

RELATED

最初のコメントをしよう

任意