韓国語の流音化を徹底解説!「ㄴ」→「ㄹ」の法則

スポンサーリンク

今回は韓国語の発音変化「流音化」を特集します。

「流音」とはハングル「ㄹ」を意味し、特定の条件で「ㄴ」の発音が「ㄹ」に変わることを「流音化」といいます。

パターンも多くないのでここでしっかりマスターしましょう。

韓国語の流音化ってどういう意味?

流音化はパッチムとその直後の子音の組み合わせが「ㄴ」と「ㄹ」のときに「ㄴ」の発音が「ㄹ」に変化するルールです。

少し注意しなければいけないのは

  • パッチム「ㄴ」+「ㄹ」
  • パッチム「ㄹ」+「ㄴ」

どちらの場合でも流音化が起きるということです。

実際に例を見た方がわかりやすいので流音化する単語と一緒に説明していきます。

韓国語の流音化を徹底解説!

まずはパッチム「ㄴ」+「ㄹ」の単語「연락(連絡)」と「편리(便利)」について見てみましょう。

「연락」はパッチム「ㄴ」が「ㄹ」に変わり実際の発音は「열락」となります。

また、「편리」もパッチム「ㄴ」が「ㄹ」に変わり実際の発音は「펼리」となります。

発音の変化が何となくわかったでしょうか。

続いてはもう1つのパターンパッチム「ㄹ」+「ㄴ」の単語「설날(正月)」と「일년(1年)」を見てみましょう。

「설날」は子音の「ㄴ」が「ㄹ」に変わり実際の発音は「설랄」となります。

また、「일년」も子音の「ㄴ」が「ㄹ」に変わり実際の発音は「일련」となります。

ちなみに、「잃는(失う)」のようにパッチムが2つのときも流音化は起こるので「잃는」の実際の発音は「일른」です。

スポンサーリンク

流音化する韓国語単語まとめ

流音化する単語の例を表にまとめておきました。

表の左側が元のハングルで右側が実際の発音になっているので右側を隠せば確認の練習問題としても使えます。

ハングル実際の発音
진로(進路)질로
진료(診療)질료
신랑(新郎)실랑
한류(韓流)할류
신라(新羅)실라
실내(室内)실래
물놀이(水遊び)물로리
잘나다(優れてる)잘라다
할날(一日)할랄
핥는(舐める)할른
スポンサーリンク

流音化する韓国語の例外

実は、韓国語の中には流音化しない例外的な単語もあります。

ただ、これは中級以上向けなので勉強を始めたばかりの人は読み飛ばしていただいて大丈夫です。

流音化の例外① 漢字語の合成語

流音化しない単語の例としては下のようなものがあります。

ハングル実際の発音
판단력(判断力)판단녁
결단력(決断力)결딴녁
생산량(生産量)생산냥

上の単語は流音化されるはずのところが鼻音化(ㄹ → ㄴ)されてしまっています。

こういった例外的な発音変化は「判断+力」のような漢字語の合成語かつパッチム「ㄴ」+「ㄹ」の単語でよく見られます。

すべての漢字語の合成語が流音化しないわけではありませんが、こういった例外もあると覚えておいてください。

流音化の例外② 商品名

韓国の人気インスタント麺「辛ラーメン(신라면)」と「ジンラーメン(진라면)」も連音化の例外です。

流音化のルールでは「실라면」「질라면」となるはずですが、「신나면」「진나면」と発音する韓国人が結構います。

また、「신」と「라면」の間隔を少し開けて文字通り「실라면」と発音する人も多いです。

このように商品名の読み方はしっかりとした決まりがないので韓国人の中でも発音が別れたりします。

韓国語の流音化まとめ

流音化はパッチムとその直後の子音の組み合わせが「ㄴ」と「ㄹ」であるときに「ㄴ」の発音が「ㄹ」に変化するルールです。

例えば、「편리(便利)」はパッチム「ㄴ」が「ㄹ」に変わり実際の発音は「펼리」となります。

また、「일년(1年)」も子音の「ㄴ」が「ㄹ」に変わり実際の発音は「일련」となります。

パッチムと直後の子音が「ㄴ」と「ㄹ」のときは発音変化に気を付けてください。

RELATED

最初のコメントをしよう

任意