MENU
カテゴリー
pupo
最大で月間118万アクセスを集めた「かんたの〈韓国たのしい〉」の編集長。大学で韓国の法律を学ぶ→ 韓国の文化や人に興味を持つ → ソウルに留学→ ブログを始める。BTSのにわかファン。
公式LINEもやってます! ⇒ Tap

「私の名前は○○です」の韓国語は?

こんにちは、留学で韓国語を話せるようになったpupo(Twitter@kankoku_tanoshi)です。

今回は「私の名前は○○です」の韓国語を特集します。

自己紹介の定番フレーズなので、ぜひ韓国語でも言えるようにしておきましょう。

※この記事の韓国語音声はすべて音読さんを使用しています

スポンサーリンク
目次(タップできます)

「私の名前は○○です」の韓国語は?

「私の名前は○○です」の韓国語はチェ 이름은イルムン ○○입니다インニダです。

発音はこちら

チェ이름은イルムン ○○입니다インニダ」を細かく分解すると下のようになります。

韓国語意味
チェ私の
이름イルム名前
ウン
입니다インニダです

이름イルム」と「ウン」はくっつくと이름은イルムンという発音になります。

自分の名前のハングルを知りたい人は下の記事をチェックしてください。

スポンサーリンク

その他の名前を伝える韓国語

チェ 이름은イルムン ○○입니다インニダ」以外にも名前を伝える韓国語が2つあるので紹介します。

① 저는 ○○입니다

発音はこちら

저는チョヌン ○○입니다インニダ(私は○○です)」も自己紹介でよく使われる言葉です。

「○○」のところに「회사원フェサウォン(会社員)」「주부チュブ(主婦)」などを入れれば職業を伝えることもできます。

チェ 이름은イルムン ○○입니다インニダ」よりシンプルで覚えやすいおすすめフレーズです。

② ○○(이)라고 합니다

発音はこちら

○○()라고ラゴ 합니다ハンニダ(○○と申します)」はかしこまった場ても使えるフレーズです。

名前の最後にパッチムがあるときは「이라고イラゴ」を、パッチムがないときは「라고ラゴ」を使います。

丁寧に名前を伝えたいときに使ってみてください。

スポンサーリンク

その他の自己紹介フレーズ

名前を伝える以外の自己紹介フレーズも紹介しておきます。

① こんにちは

안녕하세요アンニョンハセヨ(こんにちは)」は定番のあいさつですね。

発音はこちら

ちなみに「안녕하세요アンニョンハセヨ」は朝・昼・夜いつでも使うことができます。

自己紹介のときもぜひ使ってみてください。

② はじめまして

韓国語で「はじめまして」は처음チョウン 뵙겠습니다ペッケスンニダと言います。

発音はこちら

ただ「처음チョウン 뵙겠습니다ペッケスンニダ」はビジネスなどで使われる少しかしこまった表現です。

もう少しくだけた初対面のあいさつとしては만나서マンナソ 반갑습니다パンガッスンニダ(お会いできて嬉しいです)」があります。

③ 私は日本人です

「私は日本人です」の韓国語は저는チョヌン 일본인입니다イルボニニンニダです。

発音はこちら

ここにも「저는チョヌン ○○입니다インニダ(私は〇〇です)」の形が使われていますね。

저는チョヌン ○○입니다インニダ」はとても応用しやすい形なのでぜひ覚えておいてください。

④ よろしくお願いします

「よろしくお願いします」の韓国語はチャル 부탁합니다プタッカンニダです。

発音はこちら

ただ、実はカジュアルな場で「チャル 부탁합니다プタッカンニダ」を使うことはありません。

チャル 부탁합니다プタッカンニダ」は「頑張るのでお願いします」のような強い意志のこもった言い方です。

なので、友達の友達に自己紹介するようなカジュアルな場で使うと少し不自然になってしまいます。

カジュアルな場では代わりに「만나서マンナソ 반갑습니다パンガッスンニダ(お会いできて嬉しいです)」を使ってください。

「私の名前は」の韓国語まとめ

「私の名前は○○です」の韓国語は「チェ 이름은イルムン ○○입니다インニダ」です。

저는チョヌン ○○입니다インニダ(私は○○です)」「○○()라고ラゴ 합니다ハンニダ(○○と申します)」を使ってもいいです。

初対面の相手には絶対使うフレーズなのでしっかり覚えておいてください。

「私の名前は○○です」 以外に自己紹介で使える韓国語は下の記事でまとめてます。

こちらの記事も読まれてます

韓国語オンライン講座のおすすめランキング15選

韓国語テキストが無料で読み放題…!?【Amazonの裏ワザ】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

”かんたの〈韓国たのしい〉”の編集長。大学で韓国の法律を学ぶ→韓国の人と話したり文化を学ぶ内により興味を惹かれる→ソウルに留学→ ブログを始める。本名は「かんた」じゃないです。

コメント

コメントする

目次(タップできます)