「嫌い」の韓国語は?「勉強嫌い」など例文も紹介!

スポンサーリンク

今回は「嫌い」の韓国語を特集します。

「嫌いにならないで」「嫌いじゃない」などの応用フレーズも紹介するのでぜひマスターしてください。

「嫌い」の韓国語は?

「嫌い」の韓国語は싫어シロです。

여름이ヨルミ 싫어シロ(夏が嫌い)」のように使います。

ちなみに、「싫어シロ」は「嫌い」という意味の他に「嫌だ」という意味でも使います。

「嫌い」の韓国語を活用

싫어シロ」は友達との会話で使うフランクな言葉です。

「嫌いです」のように丁寧に言う場合は下のように語尾を変えます。

とても丁寧싫습니다シルスンニダ
丁寧싫어요シロヨ
フランク싫어シロ

実はまだある!「嫌い」の韓国語

実は「嫌い」を意味する韓国語は「싫어シロ」の他にあと2つあります。

미워ミウォ
싫어해シロヘ

미워ミウォ」は人に対してだけ使う言葉で「勉強が嫌い」などの文では使いません。

辞書では「미워ミウォ」が「憎い」と訳されることもありますが、実際は「もう嫌い!」くらいの軽い言葉です。

一方、人にも物にも使う「싫어해シロヘ」は「싫어シロ」とよく似ていますが微妙に使い方が異なります。

「싫어」と「싫어해」の違い

싫어シロ」と「싫어해シロヘ」の違いは下の通りです。

싫어シロ싫어해シロヘ
品詞形容詞動詞
意味嫌い、嫌だ嫌い、嫌がる
使い方~ / 싫어シロ~ウル / ルル 싫어해シロヘ

싫어シロ」は「何となく嫌い」というときに使いますが、「싫어해シロヘ」はよりはっきり「嫌い」という思いで使います。

また、「彼は勉強が嫌い」のような主語が三人称のときは「싫어해シロヘ」しか使えないので注意してください。

スポンサーリンク

「嫌い」の韓国語を活用パート2

미워ミウォ」「싫어해シロヘ」はとてもフランクな言い方です。

丁寧に話すときは下のように活用します。

とても丁寧밉습니다ミッスンニダ
싫어합니다シロハンニダ
丁寧미워요ミウォヨ
싫어해요シロヘヨ
フランク미워ミウォ
싫어해シロヘ

「嫌いにならないで」の韓国語は?

「嫌いにならないで」の韓国語は싫어하지シロハジ です。

싫어해シロヘ(嫌い)」+「~ (~しないで)」で「싫어하지シロハジ 」となっています。

相手の行動を要求している文なので動詞の「싫어해シロヘ」を使った方が韓国語として自然です。

ちなみに、「嫌いにならないでください」と丁寧に言いたい場合は싫어하지シロハジ 마세요マセヨを使います。

「嫌いじゃない」の韓国語は?

「~じゃない」という否定形は「動詞・形容詞+ 않아アナで完成します。

なので「嫌いじゃない」の韓国語は下の通りです。

  • 싫지シルジ 않아アナ
  • 싫어하지シロハジ 않아アナ
  • 밉지ミッジ 않아アナ

丁寧な言い方をしたいときは「싫지シルジ 않아요アナヨ」のように「」を付けてください。

スポンサーリンク

「嫌い」の韓国語スラング

「嫌い」を意味する韓国語スラングとしては극혐クギョンがあります。

극혐クギョン」は「극도의クッドエ 혐오ヒョモ(極度の嫌悪)」の略語です。

버섯ボソッ 극혐クギョン(キノコめっちゃ嫌い)」のように名詞と一緒に使うことが多いです。

もっと韓国語のスラングを知りたい人は下の記事をチェックしてください。

「嫌い」の韓国語を使った例文まとめ

最後に「嫌い」の韓国語を使った例文をいくつか紹介します。


例文:공부コンブ 싫어シロ
意味:勉強嫌い

例文:오이는オイヌン 진짜チンチャ 싫어해シロヘ
意味:キュウリはまじで嫌い

例文:아빠アッパ 미워ミウォ
意味:パパ嫌い

例文:내가ネガ 싫어요シロヨ
意味:自分が嫌いです

「嫌い」の韓国語まとめ

「嫌い」の韓国語は下の3つです。

싫어シロ
싫어해シロヘ
미워ミウォ

韓国語は自分でも文を作るとより身に付きやすくなります。

なので、ぜひあなたの嫌いなもので韓国語の文を作ってみてください。


こちらの記事も読まれてます

RELATED

最初のコメントをしよう

任意