韓国語「マシソヨ」ってどんな意味?「マシッタ」との違いも紹介!

スポンサーリンク

今回は韓国語「マシソヨ」を特集します。

お店の名前などにも使われているので「マシソヨ」という言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

この記事ではそんな「マシソヨ」の意味やハングル、使い方を紹介していきます。

「マシソヨ」の意味とは?

「マシソヨ」のハングルと意味は下の通りです。

ハングル맛있어요
意味美味しいです

お店の名前などでは「マシソヨ」となっていますが、発音としては「マシッソヨ」の方が近いです。

맛있어요マシッソヨ」は「マッ(味)」と「있어요イッソヨ(あります)」という2つの単語が合わさってできた言葉です。

김치キムチ 맛있어요マシッソヨ(キムチ美味しいです)」のように使います。

ちなみに、「マッ(味)」が「없어요オプソヨ(ないです)」で맛없어요マドプソヨ(まずいです)」となります。

スポンサーリンク

「マシソヨ」と「マシッタ」の違いは?

「マシソヨ」とよく似た「マシッタ」という韓国語もあります。

「マシッタ」はハングルで맛있다マシッタと書きます。

맛있어요マシッソヨ」と「맛있다マシッタ」はよく似ていますが使い方が違います。

맛있다マシッタ」は「美味しい~」と独り言を言うときに使う言葉です。

一方、「맛있어요マシッソヨ」は「美味しいです」と人に話すときに使う言葉です。

場面によって「맛있어요マシッソヨ」と「맛있다マシッタ」を使い分けるのです。

スポンサーリンク

「マシソヨ」の関連語

맛있어요マシッソヨ」と一緒に使える関連語も覚えておきましょう。

「美味しかったです」の韓国語

「美味しかったです」の韓国語は맛있었어요マシッソッソヨです。

맛있어요マシッソヨ」を過去形にして「맛있었어요マシッソッソヨ」となっています。

ご飯をごちそうになった後などに使えます。

「美味しそう」の韓国語

「美味しそう」の韓国語は맛있겠다マシッケッタです。

맛있다マシッタ」に「~そう」という意味の「ケッ」を付けて「맛있겠다マシッケッタ」となっています。

スポンサーリンク

まとめ

「マシソヨ」は「美味しいです」という意味の韓国語です。

発音としては「マシソヨ」より「マシッソヨ」の方が近いです。

機会があればぜひ使ってみてください。


人気記事

RELATED

最初のコメントをしよう

任意