「辛い(つらい)」の韓国語は?「好きすぎて辛い」など例文も紹介!

スポンサーリンク

こんにちは、留学で韓国語を話せるようになったpupo(Twitter@kankoku_tanoshi)です。

今回は「辛い(つらい)」の韓国語を解説します。

「好きすぎて辛い」など「辛い」を使った例文も一緒に紹介します。

「辛い(からい)」の韓国語については下の記事を参考にしてください。

「辛い(つらい)」の韓国語は?

「辛い(つらい)」の韓国語は괴롭다クェロッタです。

괴롭다クェロッタ」は他に「苦しい」という意味でも使います。

また、힘들다ヒムドゥルダも「辛い」という意味で使う韓国語です。

힘들다ヒムドゥルダ」は他に「しんどい」という意味でも使います。

どちらもよく使う言葉なのでぜひ覚えてください。

괴롭다と힘들다の違い・使い分け方

괴롭다クェロッタ」と「힘들다ヒムドゥルダ」はどのように使い分ければいいのでしょうか?

韓国人でも違いを説明することはなかなか難しいですが괴롭다クェロッタ」は精神的なことに、「힘들다ヒムドゥルダ」は体力的なことに使うことが多いです。

例えば、「彼氏と別れて辛い」という文は精神的なことなので「괴롭다クェロッタ」を使うことが多いです。

また、「1日中働いて辛い」という文は体力的な辛さなので「힘들다ヒムドゥルダ」を使うことが多いです。

ただ、「多い」というだけなので精神的な辛さに対して「힘들다ヒムドゥルダ」を使うこともあります。

スポンサーリンク

「辛い(つらい)」の韓国語活用

괴롭다クェロッタ」と「힘들다ヒムドゥルダ」はどちらも形容詞の原形です。

「辛いです」「辛いよ」などと言うときは下のようになります。

「辛いです」
(とても丁寧)
괴롭습니다クェロッスムニダ
힘듭니다ヒムドゥムニダ
「辛いです」
(丁寧)
괴로워요クェロウォヨ
힘들어요ヒムドゥロヨ
「辛い」
(フランク)
괴로워クェロウォ
힘들어ヒムドゥロ

괴롭다クェロッタ」「힘들다ヒムドゥルダ」は「辛い…」と1人つぶやいているときに使い、「괴로워クェロウォ」「힘들어ヒムドゥロ 」は「辛いよ」と話しかけるときに使うという違いがあります。

「しんどい」の若者言葉は?

「しんどい」の若者言葉は빡세다パクセダです。

빡세다パクセダ」は「힘들다ヒムドゥルダ」よりもかなりくだけた表現です。

日本語の「キツい」がニュアンス的にも近いです。

スポンサーリンク

「辛い(つらい)」の韓国語例文

괴롭다クェロッタ」「힘들다ヒムドゥルダ」「빡세다パクセダ」を使った例文をいくつか紹介します。


例文:남자친구랑ナムジャチングラン 헤어져서ヘオチョソ 너무ノム 괴로워요クェロウォヨ.
意味:彼氏と別れてすごく辛いです。

例文:일이イリ 생각보다センガッポダ 힘들어요ヒムドゥロヨ.
意味:仕事が思ってたよりも辛いです。

例文:마음이マウミ 괴롭다クェロッタ.
意味:心が苦しい。

例文:너무ノム 좋아해서チョアヘソ 힘들다ヒムドゥルダ.
意味:好きすぎてしんどい。

例文:요즘ヨジュム 일이イリ 너무ノム 빡세다パクセダ.
意味:最近仕事がキツい。

「つらい」の韓国語まとめ

「辛い(つらい)」の韓国語は「괴롭다クェロッタ」と「힘들다ヒムドゥルダ」です。

辛いときにはぜひ使ってみてください。


今、あなたにオススメ

RELATED

最初のコメントをしよう

任意