429
Too Many Requests

褦ȤڡɽǤޤǤ

Υ顼ϡ¿ΥꥯȤäȤ̣ޤ
֤֤ƺ٥Ƥ

ʲΤ褦ʸͤޤ

  • ִṲ̄Webä
  • ץˤ̤ΥꥯȤȯ
#top-btn{display:none}.main-color,.hover-color:hover {color: rgba(255, 119, 164, 1);}#ez-toc-container, #ez-toc-container .ez-toc-title-container, .ez-toc-list li, #toc_container, #toc_container .toc_title, .toc_list li {border-color: rgba(255, 119, 164,.3);color: rgba(255, 119, 164,1);}a:hover, .content-post a, .calendar_wrap a {color: rgba(49, 133, 206, 1);}#page-top-menu {background: rgba(255, 242, 245, 1);}#left-icon-area i {color: rgba(255, 119, 164, 1);}#left-icon-area i:hover {color: #e8a200;}#header-searchbox-area input[type="text"] {background: rgba(255, 226, 234, 1);}#header-searchbox-area input[type="text"] {color: rgba(0, 0, 0, 1);}#header-searchbox-area button {background: rgba(201, 114, 133, 1);}.top-related-article-list-button a, .related-article-list-sp-button {color: rgba(255, 255, 255, 1);background: rgba(252, 148, 167, 1);}.article-type-list .related-article-list a:after {background: #ff4ca0;}.article-type-list .related-article-list a:before {background: #e7cb00;}#sidebar-searchbox-area form, #sidebar form, .search-form {border-color: rgba(255, 160, 192, 1);}#sidebar-searchbox-area button, #sidebar form button, .search-form button {color: rgba(252, 96, 130, 1);}#sidebar .sidebar-head {color: rgba(252, 96, 130, 1);}#global-header, #sp-sub-navigation-wrap, #global-navigation .sub-menu {background: #ffffff;}#site-id a {color: rgba(221, 51, 51, 1);}#global-navigation li a {color: rgba(0, 0, 0, 1);}.cls-1 {fill: rgba(0, 0, 0, 1);}.hover-boderbottom-color {border-bottom: 2px solid rgba(255,255,255,0);}.hover-boderbottom-color:hover {border-bottom: 2px solid rgba(252, 96, 130, 1);}#sp-navigation-content-wrap {background: rgba(252, 227, 232, 1);}.sp-navigation-head {color: rgba(252, 227, 232, 1);background: #ffffff;}#sp-searchbox-area button {background: rgba(255, 255, 255, .5);}#sp-navigation-content-wrap .related-article-list-date,.sp-navigation-related-list a, .widget-inner-spmenu a,#sp-icon-area li a {color: #ffffff;}#sp-searchbox-area input {background: rgba(255, 255, 255, .3);}#one-column,#two-column {background: rgba(244, 239, 239, 1);}#main,.sidebar-widget {background: rgba(255, 255, 255, 1);}#breadcrumbs li a {}.content-post h2 {color: rgba(255, 255, 255, 1);}.content-post h2 {background: url(https://kankoku-tanoshii.com/wp-content/themes/shaper/img/headline-shadow-white.png) no-repeat left top rgba(252, 55, 98, 1);}.content-post h3 {border-color: rgba(252, 55, 98, 1);}.content-post h4 {border-color: rgba(252, 55, 98, 1);}.post-categories li a, .related-article-list-category .inner, #copy-btn, #pagenate a, .sp-sub-navigation-menu-list a {color: rgba(255, 255, 255, 1);background: rgba(252, 191, 207, 1);}.post-categories li a:hover, #copy-btn:hover, #pagenate a:hover {color: rgba(255, 163, 163, 1);background: rgba(252, 96, 130, 1);}.tagcloud a:hover, .post-author-list-btn a, .authors-list .post-author-list-btn a, #comment-submit, input[type="submit"], .continue-button a {color: rgba(255, 255, 255, 1);border-color: rgba(252, 93, 93, 1);;background: rgba(252, 148, 167, 1);}.tagcloud a, .post-author-list-btn a:hover, .authors-list .post-author-list-btn a:hover, #comment-submit:hover, input[type="submit"]:hover, .continue-button a:hover {color: rgba(255, 255, 255, 1);background: rgba(255, 147, 147, 0);}.comment-list-txt {background: rgba(252, 229, 235, 1);}.content-post hr {border-color: rgba(255, 119, 164, 1);}.pnavi-prev-icon,.pnavi-next-icon {color: rgba(255, 119, 164, 1);}.related-article-list-head,.archive-related-article-list-head {color: rgba(255, 150, 185, 1);border-bottom-color: rgba(255, 150, 185, 1);}.related-article-list-head:after {background: rgba(255, 150, 185, 1);}#related-article-list-wrap {background: rgba(255, 255, 255, 1);}.aside-head {color: rgba(252, 96, 130, 1);}.related-article-list-head.aside-head:after {background: rgba(252, 96, 130, 1);}.related-article-list-eyecatch:before {border-color: rgba(255, 119, 164, 1) transparent transparent transparent;}#top-btn a {border-color: rgba(252, 148, 167, 1);color: rgba(252, 148, 167, 1);}#top-btn a {background: rgba(255, 255, 255, 1);}#global-footer {background: rgba(255, 234, 240, 1);}.footer-menu-title {color: rgba(252, 131, 157, 1);}#global-footer-menu li a, #global-footer-menu .footer-info-area p.footer-info {color: rgba(0, 0, 0, 1);}#global-footer-menu .footer-info-area .footer-info-sitetitle {color: rgba(221, 51, 51, 1);}#global-footer-info-area {color: rgba(255, 255, 255, 1);background: rgba(252, 111, 141, 1);}

「本当に」の韓国語は?「チンチャ」と「チョンマル」の使い分け方

スポンサーリンク

こんにちは、留学して韓国語をマスターしたpupo(Twitter@kankoku_tanoshi)です。

今回は

① 相手の話を聞き返す「本当に?」
②「本当にありがとう」など強調表現の「本当に」

の2つの韓国語を紹介していきます。

「本当に」をマスターすれば韓国語での会話も楽しくなりますよ。

「本当」は韓国語で「チンチャ」と「チョンマル」

① 相手の話を聞き返す「本当に?」
②「本当にありがとう」など強調表現の「本当に」

どちらの「本当に」も「本当」という意味の韓国語、「チンチャ」と「チョンマル」を使います。

「チンチャ」と「チョンマル」のハングル表記は下の通りです。

チンチャ:진짜
チョンマル:정말

진짜チンチャ」と「정말チョンマル」はどちらも日本語にすると「本当」ですが少しニュアンスが異なります。

「チンチャ」と「チョンマル」の使い分け

진짜チンチャ」と「정말チョンマル」の使い分けは多くの韓国語学習者が迷うところです。

丁寧に解説していきます。

「チンチャ」は「本物」という意味

진짜チンチャ」と「정말チョンマル」のニュアンスの違いはそれぞれの反対語を見ると分かります。

反対語
진짜チンチャ 가짜カッチャ(偽物)
정말チョンマル거짓말コジンマル(嘘)


진짜チンチャ」には「本物」という意味があり、「정말チョンマル」には「本当の話」という意味があります。

「本当に」という日本語を韓国語にする場合は基本的に「진짜チンチャ」と「정말チョンマル」のどちらを使ってもいいです。

ですが、「本物」という意味が含まれている文の場合は使い分けをします。

例えば、「本当の金」という文を韓国語に訳してみましょう(金は韓国語で「クム」)。

「本当の金」は「本物の金」と言い換えることができます。

なので、「정말チョンマル クム」ではなく「진짜チンチャ クム」が正しい韓国語です。

「チンチャ」は少しくだけた言葉

また、진짜チンチャ」は「정말チョンマル」よりも少しくだけたニュアンスの言葉です。

日本語の「マジ」ほどではないですが少しくだけたニュアンスがあります。

なので、「진짜チンチャ」は使う相手に気をつけなければいけません。

親しい先輩には使ってもいいですが、先生や上司などあまり親しくない目上の人には使わないほがいいです。

まとめると「진짜チンチャ」と「정말チョンマル」の使い分けは下のようになります。

  • 「本物」という意味があるときは「진짜チンチャ」を使う
  • 先生や上司などには「진짜チンチャ」は使わない

次は「진짜チンチャ」と「정말チョンマル」を使ったフレーズを紹介していきます。

スポンサーリンク

「本当に?」の韓国語は?

相手の話を聞き返す「本当に?」は韓国語で진짜チンチャ?」정말チョンマル?」です。

진짜チンチャ?」も「정말チョンマル?」も意味は同じなので好きな方を使ってください。

また、英語の「Real」が語源の「레알レアル?」という言葉が使われることもあります。

레알レアル?」は「진짜チンチャ?」や「정말チョンマル?」よりもくだけた言葉です。

丁寧な「本当ですか?」の韓国語

진짜チンチャ?」と「정말チョンマル?」はどちらもタメ口です。

「本当ですか?」のように丁寧に聞き返したい場合は文末を変えます。

「~ですか?」は韓国語で「~이에요?」「~입니까?」です。

「~이에요?」よりも「~입니까?」の方が丁寧な表現です。

진짜チンチャ」は少しくだけた言葉なので丁寧に「本当ですか?」と言いたい場合は「진짜チンチャ」は使わず「정말チョンマル」を使った方がいいです。

まとめると、「本当?」の韓国語は丁寧さのレベルで下のようになります。

とても丁寧정말입니까チョンマリムニカ?
丁寧정말이에요チョンマリエヨ?
タメ口진짜チンチャ? / 정말チョンマル?
スポンサーリンク

「本当に○○」の韓国語は?

続いては「本当にありがとう」、「本当に愛してる」など強調表現の「本当に」の韓国語です。

強調表現の「本当に」は韓国語で정말(로)チョンマル(ロ)진짜(로)チンチャ(ロ)です。

」は省略してもしなくてもいいです。


例文:정말チョンマル 감사합니다カムサハムニダ.
意味:本当にありがとうございます。

例文:진짜チンチャ 사랑해サランヘ.
意味:本当に愛してる。

その他の強調表現

韓国語には「진짜チンチャ」と「정말チョンマル」以外にも様々な強調表現があります。

너무ノム(とても)」매우メウ(すごく)」などです。

また、「너무ノム」をさらに強調した너무너무ノムノムという言葉もあります。

진짜チンチャ」と「정말チョンマル」以外にもこれらの強調表現を使うことで韓国語の表現の幅がぐっと広がります。


例文:매우メウ 맛있습니다マシッスムニダ.
意味:すごくおいしいです。

例文:너무너무ノムノム 기뻐キッポ.
意味:すっごく嬉しい。

「本当に」の韓国語まとめ

진짜チンチャ」と「정말チョンマル」を使った表現は日常会話で本当によく使う表現です。

韓国ドラマやK-POPの歌詞の中にも「진짜チンチャ」と「정말チョンマル」がたくさん使われています。

韓国人がどのように「진짜チンチャ」と「정말チョンマル」を使っているか知るのはとても勉強になるので、注意して見てみてください。


今、あなたにオススメ

RELATED

最初のコメントをしよう

任意

429
Too Many Requests

褦ȤڡɽǤޤǤ

Υ顼ϡ¿ΥꥯȤäȤ̣ޤ
֤֤ƺ٥Ƥ

ʲΤ褦ʸͤޤ

  • ִṲ̄Webä
  • ץˤ̤ΥꥯȤȯ

Warning: imagecreatefromstring(): Data is not in a recognized format in /home/kantano/kankoku-tanoshii.com/public_html/wp-content/themes/shaper/lib/common.php on line 240