韓国の女の子に人気の名前は?韓国人の名前を大特集!

韓国ではどんな名前が人気なのか、どんな名前の付け方をするのか気になる人もいますよね。

そこで、今回は韓国人の名前を特集します。

名前ランキングや韓国人の名前と漢字の関係性などを紹介します。

スポンサーリンク
目次

韓国の名前ランキング【女の子&男の子】

2021年度に韓国で人気のあった名前ランキングを紹介します。

ランキングはこちらの韓国統計サイトを参考にして作っています。

女の子男の子
1位이서イソ서준ソジュン
2位서아ソア시우シウ
3位하윤ハユン이준イジュン
4位지안ジアン도윤ドユン
5位지아ジア은우ウヌ
6位지우ジウ하준ハジュン
7位아린アリン건우ゴヌ
8位하은ハウン수호スホ
9位아윤アユン유준ユジュン
10位나은ナウン지호ジホ
11位시아シア예준イェジュン
12位서윤ソユン주원ジュウォン
13位수아スア이안イアン
14位유나ユナ도현ドヒョン
15位지유ジユ서진ソジン
16位서우ソウ민준ミンジュン
17位소율ソユル로운ロウン
18位하린ハリン우진ウジン
19位서연ソヨン준우ジュヌ
20位하율ハユル연우ヨヌ

最近は海外でも活躍できるように外国人も発音しやすい名前が増えています。

また、女の子の名前は意味だけでなく言葉の響きも可愛い名前に人気があります。

韓国人の名前の文字数は決まってる!?

名前のランキングを見ても気づかれると思いますが、韓国人の名前はほとんど2文字です。

子供に2文字の名前を付けることが伝統的に多く、その伝統が現在でも続いているのです。

ただ、名前の付け方は自由なので하늘별님구름햇님보다사랑스러우리ハヌルピョルニングルンヘッニンポダサランスロウリというとても長い名前の人も昔はいました。

ですが、1993年に名前の文字数を5文字までに制限する法ができて、現在は長い名前を付けれなくなっています。

ちなみに、「하늘별님구름햇님보다사랑스러우리ハヌルピョルニングルンヘッニンポダサランスロウリ」は「空、星、雲、太陽より愛おしい」という意味です。

スポンサーリンク

韓国人の名前はなぜ漢字で書くの?

ニュースを見てると「文在寅(ムンジェイン)」「朴槿恵(パククネ)」など韓国人の名前が漢字表記されることがあります。

すべての韓国人の名前が漢字表記できるわけではありませんが、ほとんどの韓国人の名前は漢字で書くことができます。

韓国では現在ハングルしか使っていないのになぜ名前を漢字表記できるのでしょうか?

韓国には漢字から考えて名前を付ける伝統があります。

普段、漢字を使うことはほとんどありませんが、名前を考えるときは漢字を調べるのです。

そのため、多くの韓国人の名前は漢字で書くことができます。

ですが、最近では漢字表記できない韓国固有の言葉を使った名前の人も増えています。

また、漢字名はあまり使わないので友達や同僚の名前の漢字も知らないことがほとんどです。

韓国人の名前の付け方ってどんなの?

韓国の伝統的な名前の付け方としては兄弟・いとこで同じ漢字を使うというものがあります。

例えば、兄の金成柱(キムソンジュ)と弟の金英柱(キムヨンジュ)は同じ「柱」の漢字を使っています。

漢字は「木・火・土・金・水」のような一定の順番で決めた漢字を代ごとに使います。

日本でも親と同じ漢字を子供の名前に付けたりしますが、韓国は兄弟・いとこという横の世代で同じ漢字を使うところが異なります。

ただ、最近ではそのような伝統的な名前の付け方をしない人も増えています。

例えば、Black Skirtsというバンドに所属するジョ・ヒュイルは日曜日に産まれたので「ヒュイル(休日)」と名付けられました。

また、日本と同じように流行ったドラマの登場人物と同じ名前を子供に付ける人もいます。

スポンサーリンク

韓国の苗字は超少ない!

最後に韓国の苗字についても少し紹介します。

韓国は苗字の数がとても少ない国です。

日本には30万もの苗字がありますが、韓国にはわずか250ほどの苗字しかありません。

しかも、全人口の21.5%の苗字が「金」とその割合もすごいです。

  • なんで韓国の苗字は少ないの?
  • 結婚した後の苗字はどうなるの?

などもっと韓国の苗字について知りたい人は下の記事をチェックしてください。

韓国の名前まとめ

名前の付け方にはトレンドがありますが、最近だと男の子なら「ソジュン」、女の子なら「イソ」などの名前に人気があります。

特に女の子の名前は意味だけでなく言葉の響きも可愛い名前が人気です。

韓国の人に会ったらぜひ名前に注目してみてください。

こちらの記事も読まれてます

韓国人と付き合う方法TOP7【日韓カップル50組に調査】

PC知識0の私が韓国ブログで月30万稼げるようになった方法

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

月間118万アクセスも集めた「韓国たのしい」の編集長。大学で韓国の法律を学ぶ→ソウルに留学→ ブログを始める。韓国の映画が好きです。

コメント

コメントする

目次
閉じる