韓国語の連音化を徹底解説!単語一覧から例外まで

スポンサーリンク

突然ですが、「パイナップル」は「パイン」と「アップル」が合わさった言葉なのに「パインアップル」ではなく「パイナップル」と言いますよね。

実は、そんな「パイナップル」と同じようなことが韓国語でも起こります。

それが今回紹介する連音化です。

韓国語の連音化とは?

韓国語の連音化は簡単に言うと「発音がつながること」です。

パッチムの直後に「ㅇ」があると、パッチムと「ㅇ」で始まる文字が繋がり1つの音になるのです。

例えば、「단어(単語)」はパッチム「ㄴ」と「어」が1つの音になるので実際の発音は「다너」となります。

また、「한국어(韓国語)」もパッチム「ㄱ」と「어」が1つの音になるので実際の発音は「한구거」となります。

「ㅇ」が外れて、そこに前のパッチムがくっつくイメージです。

実際に、連音化する前後の言葉を発音してみるとわかりますが、連音化した方が圧倒的に発音しやすくなっています。

連音化は発音をしやすくするためのルールなのです。

スポンサーリンク

パッチムが2つのときの連音化

「맑음(晴れ)」のようにパッチムが2つある単語でも連音化は起きます。

「맑음」の場合はパッチム「ㄱ」と「음」が1つの音になるので実際の発音は「말금」です。

パッチムが2つあるときは右側にあるパッチムが連音化するのです。

スポンサーリンク

連音化する韓国語単語まとめ

連音化する単語を表にまとめておきました。

表の左側が元のハングルで右側が連音化した実際の発音になっているので右側を隠せば練習問題にもなります。

ハングル実際の発音
일본어(日本語)일보너
한국어(韓国語)한구거
음악(音楽)으막
할아버지(おじいちゃん)하라버지
이것은(これは)이거슨
있어요(あります)이써요
금요일(金曜日)그묘일
발음(発音)바름
앉아(座る)안자
젊은이(若者)절므니
スポンサーリンク

連音化しない例外の韓国語もある!?

韓国語もパッチムの直後に「ㅇ」があればすべての言葉が連音化するわけではありません。

実は、パッチムが「ㅇ」「ㅎ」のときは連音化しないのです。

それぞれ説明していきます。

例外① パッチムが「ㅇ」のとき

「영어(英語)」のようにパッチムが「ㅇ」のときは直後に「ㅇ」があっても連音化しません。

なので、「영어」の読み方はそのまま「영어」ですし、「고양이(猫)」の読み方もそのまま「고양이」です。

「영어」のようにパッチムが「ㅇ」のときは直後に「ㅇ」があっても十分発音しやすいですからね。

例外② パッチムが「ㅎ」のとき

「좋아요(良いです)」のようにパッチムが「ㅎ」のときも連音化は起こりません。

しかも、パッチムが「ㅎ」で直後に「ㅇ」があるときはパッチム「ㅎ」の発音がなくなります。

例えば、「좋아요」はパッチム「ㅎ」がなくなるので実際の発音は「조아요」とです。

また、少し発展形ですが「괜찮아요(大丈夫です)」の発音についても説明しておきます。

「괜찮아요」の場合は

①「찮」の「ㅎ」がなくなり「괜찬아요」となる
② パッチム「ㄴ」が「아」と連音化し「괜차나요」

以上の2段階で実際の発音は「괜차나요」となります。

スポンサーリンク

韓国語はどこまで連音化するの?

連音化についてよく聞かれるのが「文章のどこまで連音化するの?」ということです。

「저는 일본사람이에요(私は日本人です)」などの文でどこが連音化するのか気になるのですね。

結論から言うと息継ぎをする場所で連音化は変わります。

例えば、「저는 / 일본사람 / 이에요」とたくさん息継ぎをすれば連音化は起きません。

一方、息継ぎなしで「저는 일본사람이에요」を言えば連音化が起き実際の発音は「저느닐본사라미에요」となります。

自分で話すときは自由に息継ぎできるので連音化する場所もわかりやすいと思います。

スポンサーリンク

韓国語の連音化まとめ

韓国語の連音化はパッチムの直後に「ㅇ」があると起こる発音変化です。

例えば、「한국어(韓国語)」はパッチム「ㄱ」と「어」が1つの音になるので実際の発音は「한구거」となります。

連音化は発音変化の中でも特によく使うものなのでぜひマスターしておきましょう。

RELATED

最初のコメントをしよう

任意