韓国の秋夕(チュソク)を知ろう!お店・旅行は?【2020年】

韓国の秋夕(チュソクという行事を知っていますか?

秋夕(チュソク)は日本のお盆に当たる行事です。

今回はそんな秋夕(チュソク)について詳しく説明していきます。

「2020年の秋夕っていつ?」
「秋夕中にお店はやっているの?」
「秋夕中の韓国旅行ってどんな感じ?」

など気になる質問にすべて答えていきます。

秋夕(チュソク)とは?

秋夕(チュソク)はお墓参りなどをして先祖に感謝を捧げる行事です。

韓国は先祖を敬う文化が深く残っているので、韓国では秋夕(チュソク)は1年の一大行事になっています。

秋夕(チュソク)では親族が故郷に集まり、全員が晴れ着に着替えます。

そして、 新米で炊いたご飯とお酒、三日月形をしたお餅ソンピョンを先祖に供えします。

また、カンガンスルレという踊りやシムルという相撲のような伝統競技なども行われます。

秋夕(チュソク)は韓国語で추석チュソク한가위ハンガウィと言ったりします。

2020年のチュソクはいつ?

秋夕(チュソク)の日にちは旧暦の8月15日です。

旧暦で数えているので秋夕(チュソク)の日にちは毎年変わります。

2020年の秋夕(チュソク)は10月1日です。

前後3日間が祝日となるので、9月30日と10月2日も祝日になります。

ちなみに10月1日は木曜日なので、10月3日、4日は土曜日曜で休みとなり5連休となる人が多いです。

スポンサーリンク

チュソク中にお店はやってる?

秋夕(チュソク)中は多くのお店が閉まっています。

ただ、最近では故郷に帰らない若者が増えているので、秋夕(チュソク)中に営業しているお店もあります。

特に明洞や仁寺洞など観光地では秋夕(チュソク)中も営業している店が比較的多いです。

ただ、それでもやっていない店の方が多いです。

例えば、東大門のミリオレ東大門、ロッテフィットインなどのショッピングビルは秋夕(チュソク)中閉まっています。

また、現代百貨店、ロッテ百貨店などソウル市内の百貨店もはやっていません。

チュソク中の韓国旅行ってどんなの?

秋夕(チュソク)中の韓国旅行はどんな感じなのか気になる人も多いのではないでしょうか?

秋夕(チュソク)前は帰省ラッシュになるので、地方へ行く電車や高速バス、高速道路が大変混み合います。

普段はソウルから2時間で行ける地域でも秋夕(チュソク)前は10時間近くかかったりします。

また、チュソク中に海外旅行に行く人もいるので空港も混み合う上に航空券も割高になります。

観光地では営業しているお店もありますが、観光地以外は多くの店が閉まっています。

ただ、秋夕(チュソク)中はソウル市内にいつもより人が少ないのでゆっくりショッピングや食事ができたりします。

景福宮が入場料無料になるなど秋夕(チュソク)限定のイベントも行われたりします。

なので、ソウルの観光地でショッピングや食事だけを楽しみたいという人には秋夕(チュソク)中の韓国旅行は意外とオススメです。

ですが、空港などの交通手段に注意するのと行きたいお店が秋夕(チュソク)中も営業しているかどうかは確認しておいたほうがいいです。

スポンサーリンク

秋夕(チュソク)の挨拶

正月に「明けましておめでとうございます」と言うようにチュソクもあいさつが交わされます。

そんな秋夕(チュソク)のあいさつをいくつか紹介をします。

가족들과カヂョクドゥルグァ 함께ハムケ 즐거운チュルゴウン 추석チュソク 보내세요ポネセヨ

「家族と一緒に楽しいチュソクを過ごしてください」という意味のあいさつです。

秋夕(チュソク)は家族が集まってする行事なのでこのようなあいさつをします。

밝은パルグン 보름달처럼ポルムタルチョロム 행복한ヘンボカン 추석チュソク 보내세요ポネセヨ

「明るい満月のように幸せなチュソクを過ごしてください」という意味のあいさつです。

秋夕(チュソク)の日にち旧歴8月15日は日本で言う「中秋の名月」できれいな満月が見えるのでこのようなあいさつをします。

마음까지マウムカチ 넉넉해지는ノクノケジヌン 풍성한プンソンハン 한가위ハンガウィ 보내세요ポネセヨ

「心まで満たされる豊かなチュソクを過ごしてください」という意味のあいさつです。

秋夕(チュソク)は秋の豊かな収穫に感謝する日でもあるので、「豊か」という意味の韓国語があいさつに使われたりします。

해피ヘピ 추석チュソク

「HAPPYチュソク」という意味のあいさつです。

「あけおめ」のようなフランクなあいさつです。

チュソクまとめ

秋夕(チュソク)は先祖に感謝を捧げる韓国の一大行事です。

多くの人が故郷で過ごすため秋夕(チュソク)の前後は電車や高速バス、高速道路が大変混み合います。

ただ、ソウル市内は人が少なくなるので、ソウルの観光地だけ行きたい人には秋夕(チュソク)中の旅行は意外とオススメです。


今、あなたにオススメ

RELATED

最初のコメントをしよう

任意