韓国のWiFiレンタルどこが安い?5社を徹底比較!

韓国旅行中もネットを使いたいならWiFiレンタルがオススメです。

ただ、WiFiレンタルっていろいろな会社があってどれがいいのかわかりにくいですよね。

そこで、今回は5つのWiFiレンタルサービスを価格・サービスの観点から徹底比較していきます。

韓国旅行に行かれる際はぜひ参考にしてみてください。

すぐにWi-Fiレンタルの比較を見たい人はこちらをタップ

そもそもWiFiレンタルとは?

この記事でいうWiFiレンタルとは上の写真のようなWiFiルーターのレンタルのことです。

WiFiルーターから出るWiFiに接続すれば、韓国でも自由にスマホが使えるようになるのです。

大きさは手のひらサイズで持ち運びやすいものが多いです。

現地コンビニにはWiFiプリペイドカードも

韓国現地のコンビニにはWiFiプリペイドカードというものが売られています。

WiFiプリペイドカードは買うと特定のWiFiスポットでWiFiが使えるようになる商品です。

ただ、このWiFiプリペイドカードは韓国に慣れていない人にはあまりオススメしません。

設定が難しいのとWiFiスポットがある一部地域でしか使えないからです。

WiFiレンタルはどこが安い?

この記事で比較するWiFiレンタルのサービスは下の5つです。

韓国DATA
イモトのWiFi
ラッキーWiFi
グローバルWiFi
Wi-HO!

それぞれの容量無制限プランの料金比較表は下の通りです。

会社1日の料金
韓国DATA590円
イモトのWiFi2,080円
ラッキーWiFi550円
グローバルWiFi2,070円
Wi-Ho!1,750円

1日当たりの料金プランで比べるとラッキーWiFiが1番安いです。

単純なレンタル料金を比較しましたが、それぞれ異なるサービスやキャンペーンがあるので詳しく紹介していきます。

どこがおすすめ?WiFiレンタルを比較!

それぞれのWiFiレンタルを料金プランや受取方法などの観点で比較していきます。

① 韓国DATA


韓国DATAは韓国専用のWiFiレンタルサービスです。

プランは容量無制限のプランだけですが、値段は1日あたり590円と格安になっています。

容量無制限590円

WiFiルーターの受取方法は下の2通りです。

日本国内の空港無料
宅配540円

2泊3日以上利用すると宅配の手数料も無料になります。

受取可能な空港は成田国際空港、羽田空港、中部国際空港セントレア、関西国際空港の4箇所です。

返却は返信用封筒に入れてポストに投函するだけなので簡単です。

容量無制限プランが格安なので、旅行中もたくさんスマホを使いたい人には一番オススメのサービスです。

\ 簡単申し込みはこちら /

韓国DATAのさらに詳しい情報は下の記事をチェックしてください。

② イモトのWiFi


イモトのWiFiはCMもよくやっているので知ってる人も多いのではないでしょうか?

1日あたりの料金プランは下の通り。

容量無制限2,080円
1GB1,580円
500MB680円

WiFiルーターの受取方法は下の3通りです。

国内の空港受取今なら0円
宅配今なら0円
東京本社での受取今なら0円

受取可能な国内空港は新千歳空港、成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港、福岡空港の6箇所です。

そして、9月30日までの申し込みならレンタル料金が50%オフ送料・受け渡し手数料も無料になるキャンペーンをやっています。

ぜひお得なうちにお申し込みください。

\ 期間限定キャンペーンはこちら /

③ ラッキーWiFi


ラッキーWiFiの魅力は何と言ってもレンタル料金の安さです。

容量無制限550円

あまり知名度はありませんが、広告にお金をかけない分レンタル料金が安くなっています。

WiFiルーターの宅配手数料は地域によって違います。

北海道・九州・沖縄750円
その他地域650円

成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港など郵便局のある所なら空港受取も可能です。

また、平日15時まで、土日祝12時までの注文なら最短翌日にレンタルWiFi一式が届きます。

とにかく料金が安いのでお得に韓国旅行をしたい方にはラッキーWiFiがオススメです。

\ 簡単申し込みはこちら /

④ グローバルWiFi


グローバルWiFiは利用者数が一番多い海外WiFiレンタルのサービスです。

1日あたりの料金プランは下の通り。

容量無制限2,070円
1.1GB1,370円
600MB1,170円
300MB870円

料金プランとしては他のサービスと比べても平均くらいの価格になっています。

WiFiルーターの受取方法は下の3通りです。

国内の空港受取500円
宅配便500円
韓国の空港受取無料

日本国内は18の空港、韓国現地は仁川など5の空港で受け取りができます(詳しくはこちら)。

現地空港での受け取りは手数料が無料な上に1日あたりのレンタル料金が100円安くなります。

また、今なら合計4,000円以上の申し込みで1,000円割引になるキャンペーン中です。

1番使われている海外WiFiレンタルということで信頼度は最も高いです。

\ 簡単申し込みはこちら /

⑤ Wi-Ho!


Wi-Ho!は世界130カ国以上で使えるWiFiレンタルサービスです。

1日あたりの料金プランは下の通り。

容量無制限1,750円
1GB1,250円
500MB1,050円
300MB750円

WiFiルーターの受取方法は下の2通りです。

国内の空港受取無料
宅配540円

注文の合計金額が3000円以上の場合は宅配の手数料も無料になります。

また、受取可能な空港は新千歳空港、成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港、松山空港、福岡空港の7箇所です。

返却方法は空港カウンターもしくは宅配での返却ですが、宅配の場合は返送料があなたの負担になるので気をつけてください。

そして、Wi-Ho!は現在キャンペーン中で8月31日までの申し込みなら最大50%の割引が受けられます。

ぜひお得な内にお申し込みください。

\ 期間限定キャンペーンはこちら /

韓国のWiFiレンタルまとめ

今回紹介したWiFiレンタルはWiFiも速く1台のルーターで5つの機器に繋げられる優れものばかりです。

ただ、中でもオススメなのが現在レンタル料金50%OFF+送料無料のキャンペーンを行っているイモトのWiFiです。

お得な5月31日のキャンペーン期間までにぜひお申し込みください。

\ 期間限定キャンペーンはこちら /

最初のコメントをしよう

任意