「美味しかった」「美味しかったです」の韓国語は?

スポンサーリンク

今回は「美味しかった」「美味しかったです」の韓国語を特集します。

「とても美味しかった」や「美味しかったですか?」など応用フレーズも一緒に紹介するのでぜひマスターしてください。

「美味しかった」の韓国語は?

「美味しかった」の韓国語は맛있었어マシッソッソです。

맛있어マシッソ(美味しい)」を過去形にして「맛있었어マシッソッソ」となっています。

韓国語の過去形については下の記事を参考にしてください。

「美味しかったです」の韓国語は?

맛있었어マシッソッソ」は友達に使うフランクな言葉なので目上の人には使えません。

丁寧に「美味しかったです」と言いたい場合は맛있었어요マシッソッソヨを使います。

そして、「맛있었어요マシッソッソヨ」をさらに丁寧にしたのが맛있었습니다マシッソッスンニダです。

基本的に目上の人には「맛있었습니다マシッソッスンニダ」、仲のいい先輩には「맛있었어요マシッソッソヨ」という感じで使い分けをします。

「美味しかった」の韓国語を丁寧度で分けると下のようになります。

とても丁寧맛있었습니다マシッソッスンニダ
丁寧맛있었어요マシッソッソヨ
フランク맛있었어マシッソッソ
スポンサーリンク

「美味しかった」の韓国語疑問形は?

「美味しかったですか?」と疑問形の韓国語もよく使うので覚えておきましょう。

韓国語の疑問形は맛있었어요マシッソッソヨ?」「맛있었어マシッソッソ?」のように語尾を上げて「?」を付けるだけで完成します。

ただ、「맛있었습니다マシッソッスンニダ」の疑問形は少し違うので注意が必要です。

맛있었습니다マシッソッスンニダ」の疑問形は맛있었습니까マシッソッスンニカ?」と語尾を変えなければいけません。

疑問形の作り方は他の動詞・形容詞も同じなのでぜひ覚えておいてください。

「とても美味しかった」の韓国語は?

「とても美味しかった」と美味しさを強調して伝えたいときは너무ノムを使います。

너무ノム 맛있었어マシッソッソ(とても美味しかった)」とするのです。

もっと美味しさを強調したいときは너무너무ノムノム(とっても)」を使ってください。

「美味しかった」の若者言葉は?

韓国語には「美味しかった」の若者言葉があります。

それは、맛있었엉マシッソッソンです。

맛있었어マシッソッソ(美味しかった)」の語尾を少し可愛くしているのです。

ちなみに、「맛있었어요マシッソッソヨ」を可愛くした맛있었어용マシッソッソヨンもあります。

もっと韓国の若者言葉を知りたい人は下の記事をチェックしてください。

スポンサーリンク

「美味しかった」の関連韓国語

最後に「美味しかった」と一緒に使える食後の韓国語を2つ紹介します。

「ごちそうさま」の韓国語

「ごちそうさま」の韓国語はチャル 먹었습니다モゴッスンニダです。

韓国でも日本と同じくおごってくれた人や料理を作ってくれた人に「ごちそうさま」と言います。

ご飯屋さんを出るときに使ってもいいです。

「ありがとう」の韓国語

食後はおごってくれる人や店を教えてくれた人に感謝を伝えてみましょう。

「ありがとう」の韓国語は下の通りです。

とても丁寧감사합니다カムサハンニダ
丁寧고맙습니다コマッスンニダ
やや丁寧고마워요コマウォヨ
フランク고마워コマウォ

「美味しかった」の韓国語まとめ

「美味しかった」の韓国語は「맛있었어マシッソッソ」です。

「美味しかったです」と丁寧に言う場合は「맛있었어요マシッソッソヨ」を使います。

美味しい韓国料理を食べたときに使ってみてください。


こちらの記事も読まれてます

RELATED

最初のコメントをしよう

任意