K Villageの退会・辞める方法まとめ【経験者が教える】

スポンサーリンク

今回は韓国語教室K Village Tokyoの退会方法についてまとめていきます。

実際に私もK Villageを辞めたことがあるのでそのときの経験を紹介します。

K Village Tokyoの退会方法は?

K Villageを辞めるときに必要なのは退会届です。

この退会届に必要事項を書いて提出すれば無事に辞めることができます。

ちなみに、退会届は通ってる学校や担当の先生に頼めば用意してくれます。

退会届で書くのは形式的なことだけで辞める詳しい理由などは書かなくてよかったです。

K Village Tokyoを退会するときの注意点

K Villageを退会するときに注意してほしいことがあります。

それは辞める2ヶ月前に退会届を提出しないといけないということです。

例えば、3月に退会届を出しても辞めれるのは2ヶ月後の5月からで4月末までは通わなければいけません。

すぐに辞めることはできないので注意してください。

ちなみに、退会に伴って特別なお金がかかることはありません。

スポンサーリンク

K Village Tokyoは休会もできる!

K Villageでは退会以外に休会という選択肢もあります。

ただ、休会すると手数料として月々1,000円必要ですし、休会から6ヶ月経つと退会扱いになってしまいます。

手数料もかかるのであえて休会を選ぶメリットはあまりないです。

スポンサーリンク

K Village以外の韓国語教室を探してる人へ

K Villageを辞めて違う韓国語教室を探してる人には下の記事がオススメです。

東京の情報だけですが、ぜひ参考にしてみてください。

記事の中では7つの韓国語教室を紹介していますが、

  • アットホームなレッスンが好きな方 → ikoi韓国語教室
  • 本格的なマンツーマンレッスンを受けたい方 → ベルリッツ
  • わかりやすいグループレッスンを受けたい方 → JAYA&3S

がそれぞれオススメです。

どの教室も無料の体験レッスンがあるのでぜひ受けてみてください。

まとめ

K Villageを辞めるには退会届を提出する必要があります。

退会届は辞める2ヶ月前に提出しなければいけませんが、辞めるのは意外と簡単です。

私が辞めるときもしつこく引きとめられることはありませんでした。


K Villageを辞めて他の教室を探されている方は下の記事も参考にしてみてください。

最初のコメントをしよう

任意