韓国語は世界で1番簡単って本当!?

スポンサーリンク

「韓国語って難しそう…….」「ハングルは暗号にしか見えない……」

韓国語に対してこんな風に思ってる方も多いのではないでしょうか?

ところが、意外にも日本人にとって韓国語は世界で1番簡単に話せるようになる外国語です。

この記事では韓国語が日本人にとってなぜ簡単なのかその理由を紹介していきます。

韓国語が簡単な3の理由

日本人にとって韓国語が簡単だと言われるのには3つの理由があります。

① ハングルが意外と簡単
② 日本語と語順がほぼ一緒
③ 韓国語にも漢字がある

それぞれ詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

ハングルは意外と簡単!

「ハングル文字は難しそう…….」と思う方は多いですが、読むだけなら意外とすぐできます。

ハングルは読み方のルールがシンプルなのでルールさえ覚えれば案外簡単なのです。

下の記事でハングルの読み方を解説してるのですが、これを読むだけでもある程度はハングルが読めるようになります。

「1時間でハングルが読めるようになる本」なんて本も出てるくらいですから、あなたが思ってるよりハングルは意外と簡単ですよ。

created by Rinker
学研パブリッシング
¥1,100 (2020/02/23 19:14:11時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

ハングルの読み方を簡単に解説

「ハングルは簡単」と言われてもあまり実感はわかないですよね。

なので、ここではハングルの読み方を簡単に解説したいと思います。

謎の暗号にしか見えないハングルですが、実は「子音のパーツ+母音のパーツ」で成り立っています。

子音と母音が組み合わさることで読み方がわかるのです。

「h」と「a」が合わさって「ハ(ha)」と読むローマ字と同じ仕組みです。

例えば、上の文字は子音「h」を表す「ㅎ」と母音「a」を表す「ㅏ」が組み合わさってできてます。

「h」と「a」が組み合わさってるので読み方は(ha)」です。

また、「하」の子音を「ㄴ(n)」に変えれば(na)」になります。

私が「読むだけなら簡単」と言ったのがわかってきたのではないでしょうか?

あとは子音と母音24個を覚えれば様々なハングルが読めるようになります。

スポンサーリンク

韓国語は日本語と語順がほぼ一緒!

英語を学ぶときに日本人が苦労するのが語順です。

英語は主語、述語、目的語などの順番が日本語とまったく違います。

なので、日本語の文を英語にすると考えることが多くなって混乱してしまう人が多いのです。

一方、韓国語は日本語と語順がとても似ています。

例えば、「趣味は旅行です」の韓国語は「チィミ ヌン ヨヘン インニダ」なのですが、これを分解すると下のようになります。

  • チィミ:趣味
  • ヌン:は
  • ヨヘン:旅行
  • インニダ:です

日本語の語順とまったく同じですね。

このように韓国語は日本語の語順と同じことが多く、訳すときも楽なのです。

スポンサーリンク

韓国語にも漢字がある!

韓国語を勉強してる人の中には単語が覚えられなくて苦労してる人が結構います。

「韓国語は聞きなじみがなくて覚えにくい!」と言うのです。

ですが、こんな悩みも日本語と韓国語の共通点を使えば解決します。

その共通点とは漢字です。

下の韓国語を見てください。

  • 은행(銀行)
  • 은하(銀河)
  • 동화(動画)
  • 행동(行動)

「銀」が「은」、「動」が「동」、「行」が「행」に対応してるのがわかるでしょうか?

韓国も昔は漢字を使っていたので中国に由来する言葉は漢字に変換することができるのです。

どの漢字がどのハングルに対応するかを記憶すれば覚えるべき単語はグッと減ります。

韓国語と漢字の関係については下の記事でも詳しく紹介しています。

スポンサーリンク

まとめ

「韓国語は簡単!」と説明していきましたが、もちろん勉強を進めていけば難しいところも出てきます。

ただ、最初のハードルはあなたが思ってるより低いです。

少しでも興味があったらぜひ勉強してみてください。


初心者がどういう順番で勉強していくかなど韓国語の勉強法については下の記事で紹介しています。

RELATED

最初のコメントをしよう

任意