「日本人」の韓国語は?「私は日本人です」など例文も紹介!

スポンサーリンク

今回は「日本人」の韓国語を特集します。

「私は日本人です」など会話でもよく使う言葉なのでぜひマスターしてください。

「日本人」の韓国語は?

「日本人」の韓国語は일본사람イルボンサランです。

일본イルボン」は「日本」、「사람サラン」は「人」という意味があります。

なので、「일본イルボン」の部分を他の国に変えると

  • 한국사람ハングッサラン(韓国人)
  • 미국사람ミグッサラン(アメリカ人)
  • 중국사람チュングッサラン(中国人)
  • 스페인사람スペインサラン(スペイン人)

のようになります。

スポンサーリンク

일본사람と일본인の違いは?

「日本人」は韓国語で일본인イルボニンと言うこともあります。

では、「일본사람イルボンサラン」と「일본인イルボニン」は何が違うのでしょうか?

일본사람イルボンサラン」と「일본인イルボニン」の違いは言葉の柔らかさです。

일본사람イルボンサラン」に対して「일본인イルボニン」は少し強い調子に聞こえます。

なので、普段の会話では「일본인イルボニン」より일본사람イルボンサラン」の方がよく使われます。

スポンサーリンク

「私は日本人です」の韓国語は?

「私は日本人です」は自己紹介などで非常によく使うフレーズです。

その「私は日本人です」は韓国語で言うと저는チョヌン 일본사람입니다イルボンサラミンニダとなります。

チョ」は「私」、「ヌン」は「は」、「입니다インニダ」は「~です」という意味です。

저는チョヌン ~입니다インニダ(私は~です)」はとても使い勝手のいいフレーズなのでぜひ覚えておいてください。

例えば、「저는チョヌン ~입니다インニダ」を使えば

  • 저는チョヌン 사유리입니다サユリインニダ(私はサユリです)
  • 저는チョヌン 열다섯ヨルタソッ 살입니다サリンニダ(私は15歳です)
  • 저는チョヌン 학생입니다ハクセンインニダ(私は学生です)
  • 저는チョヌン 주부입니다チュブインニダ(私は主婦です)

のように自己紹介もできます。

まとめ

「日本人」の韓国語は「일본사람イルボンサラン」です。

한국사람ハングッサラン(韓国人)」「 미국사람ミグッサラン(アメリカ人)」などもよく使う・聞く言葉なのでぜひ一緒に覚えておいてください。


こちらの記事も読まれてます

RELATED

最初のコメントをしよう

任意