「早く」の韓国語4つの違い・使い分け方を解説!

スポンサーリンク

こんにちは、留学して韓国語を身につけたpupo(Twitter@kankoku_tanoshi)です。

「早く会いたい」「早く来て」など「早く」という言葉は日常会話でよく使います。

ただ、「早く」を韓国語にするのは少し難しいです。

というのも、「早く」を意味する韓国語がいくつもあるからです。

そこで、この記事では「早く」を意味する韓国語の違いと使い分け方について解説します。

「早く」の韓国語は?

「早く」の韓国語は

얼른オルン
어서オソ
일찍イルチッ
빨리パルリ

の4つがあります。

どれも「早く」という意味ですが、使い方が少し違うのでそれぞれ説明していきます。

「早く」の韓国語「얼른」

얼른オルン」は

  • 얼른オルン (早く来て)
  • 얼른オルン チャ(早く寝て)

のように行動の開始をせかすときに使います。

「さっさと」「すぐに」と言い換えることもできます。

また、「얼른オルン」は

  • 봄이야ポミヤ 얼른オルン (春よ、早く来い)

のように状況が早く変化してほしいときにも使えます。

スポンサーリンク

「早く」の韓国語「어서」

어서オソ」は「얼른オルン」とよく似ていますが

  • 어서オソ 먹어라モゴラ(早く食べなさい)
  • 어서オソ 가자カジャ(早く行こう)

のように行動の開始と終了をせかすときに使います。

어서オソ」は行動の終了を急かすときにも使いえるという点が「얼른オルン」と違います。

例えば、「早く食べなさい」という文も言う相手によって使う言葉が変わるのです。

まだ食べてない人に言うときは「어서オソ」「얼른オルン」どちらを使ってもいいです。

一方、ダラダラ食べてる人に言うときは「어서オソ」を使います。

ちなみに、「어서オソ」と「얼른オルン」は命令文や勧誘文で使う言葉なので、「早く会いたい」のような平叙文で使うことはないです。

「早く」の韓国語「일찍」

일찍イルチッ」は

  • 오늘은オヌルン 일찍イルチッ 일어났어イロナッソ(今日は早く起きた)
  • 일찍イルチッ 퇴근했습니다ティグンヘッスンニダ(早く退勤しました)

のように日時についての「早く」で使います。

「早く」の韓国語「빨리」

빨리パルリ 」は

  • 빨리パルリ 가고싶어カゴシッポ(早く行きたい)
  • 빨리パルリ 배우시네요ペウシネヨ(早く覚えるんですね)

など物事を短時間で行うときに使います。

빨리パルリ 」は幅広い意味で使えるので「얼른オルン」「어서オソ」「일찍イルチッ」はすべて「 빨리パルリ 」と言い換えることもできます。

スポンサーリンク

「早く」の使い分け方~例文と一緒に~

まとめると「早く」の韓国語の使い分け方は下のようになります。

얼른オルン行動の開始をせかす
어서オソ行動の開始・終了をせかす
일찍イルチッ日時の「早く」
빨리パルリ物事を短時間で行う

例えば、「早く来て」という文を韓国語にするときは「얼른オルン」「어서オソ」「빨리パルリ」どれを使ってもいいです。

また、「早く終わりました」という文も「일찍イルチッ」「빨리パルリ」どちらを使ってもいいです。

빨리パルリ」が一番幅広く使えるので困ったときは「빨리パルリ」を使って下さい。

「早く」の韓国語まとめ

「早く」の韓国語は

얼른オルン
어서オソ
일찍イルチッ
빨리パルリ

の4つがあります。

それぞれ使い方が微妙に違うので場面によって使い分けをしてください。

ドラマなどで韓国人がどのように「早く」の韓国語を使っているのか見るのが一番勉強になるのでぜひやってみてください。


今、あなたにオススメ

RELATED

最初のコメントをしよう

任意