「難しい」の韓国語は?「私には難しい」など例文もたくさん紹介!

スポンサーリンク

韓国人と話していると韓国語の勉強の話題になることがよくあります。

そのときに「私には難しい」「覚えるのが難しい」など「難しい」の韓国語を使った文を作れると会話の幅が広がります。

そこで、今回は「難しい」の韓国語を解説します。

「難しいけど」「~するのが難しい」など応用フレーズも一緒に紹介します。

「難しい」の韓国語は?

「難しい」の韓国語は어렵다オリョッタです。

어렵다オリョッタ」は形容詞の原形なのでそのまま使うと「難しい…」と独り言を言ってる感じになります。

後で説明しますが、会話の中で使うときは「어렵다オリョッタ」を活用させます。

ちなみに、「어렵다オリョッタ」の反対語「易しい」「簡単」の韓国語は쉽다シッタです。

「難しい」のいろいろな言い方

어렵다オリョッタ」を会話の中で使うときは下のように丁寧度に分けて活用をします。

とても丁寧어렵습니다オリョッスムニダ
丁寧어려워요オリョウォヨ
フランク어려워オリョウォ

「本当に難しい」の韓国語は?

「本当に難しい」の韓国語は정말チョンマル 어려워オリョウォもしくは진짜チンチャ 어려워オリョウォです。

정말チョンマル」も「진짜チンチャ」も同じ「本当に」という意味ですが진짜チンチャ」の方が少しくだけたニュアンスがあります。

詳しくは下の記事をチェックしてください。

スポンサーリンク

「難しいけど」の韓国語は?

「難しいけど」の韓国語は어렵지만オリョッジマンです。

形容詞の語尾に「지만ジマン」を付けると「~だけど」という意味になります。

한국어는ハングゴヌン 어렵지만オリョッジマン 재미있어요チェミイッソヨ(韓国語は難しいけど面白いです)」のように使います。

「~するのが難しい」の韓国語は?

「~するのが難しい」の韓国語は「~ 어려워オリョウォです。

動詞の語幹に「」を付けます。

例えば、「覚えるのが難しい」なら「외우다ウェウダ(覚える)」に「」を付けて、외우기ウェウギ 어려워オリョウォとします

また、「話すのが難しい」なら「말하다マラダ(話す)」に「」を付けて、말하기マラギ 어려워オリョウォとします。

「難しかった」の韓国語は?

「難しかった」と過去形にするときは「어렵다オリョッタ」を下のように活用をします。

とても丁寧어려웠습니다オリョウォッスムニダ
丁寧어려웠어요オリョウォッソヨ
フランク어려웠어オリョウォッソ

過去形の作り方については下の記事を参考にしてください。

スポンサーリンク

「難しい」の連体形は?

「難しい試験」「難しい単語」のように後ろの名詞を修飾する動詞・形容詞の形を連体形といいます。

「難しい」の連体形は어려운オリョウンです。

어려운オリョウン 시험シホム(難しい試験)」「어려운オリョウン 단어タノ(難しい単語)」のように使います。

連体形の作り方については下の記事を参考にしてください。

「難しい」を使った例文まとめ

「難しい」の韓国語を使った実用的な例文をいくつか紹介します。


例文:나에게는ナエゲヌン 어려워オリョウォ.
意味:私には難しい。

例文:영어는ヨンオヌン 어려워요オリョウォヨ.
意味:英語は難しいです。

例文:매우メウ 어려워オリョウォ.
意味:すごく難しい。

例文:어렵잖아オリョッチャナ!*
意味:難しいじゃん!

*動詞・形容詞の語幹に「잖아チャナ」を付けると「~じゃん」という意味になります。

まとめ

「難しい」の韓国語は「어렵다オリョッタ」です。

韓国語を勉強していて難しいと感じるところを韓国語で言えるようになるとコミュニケーションの幅が広がりますよ。

「難しいけど」など応用フレーズもぜひ使いこなしてみてください。


こちらの記事も読まれてます

RELATED

最初のコメントをしよう

任意