よく聞く韓国語「オプソ」ってどんな意味?使い方も徹底解説!

こんにちは、留学で韓国語を話せるようになったpupo(Twitter@kankoku_tanoshi)です。

韓国ドラマやK-POPなどで「オプソ」という言葉を聞いたことはありませんか?

「オプソ」は使いやすい便利な言葉なので韓国人の会話でもよく耳にします。

そこで、この記事ではそんな韓国語「オプソ」の意味から使い方まで徹底解説していきます。

目次

「オプソ」ってどんな意味?

「オプソ」はハングルで 없어 と書きます。

意味は「ない」「いない」という意味です。

日本語では物と人で「ない」「いない」と言葉を分けますが、韓国語は物にも人にも「없어オプソ」と言います。

ちなみに「없어オプソ」はパンマルというフランクな言葉なので初対面の人などには使わないでください。

いろいろな「オプソ」の言い方

없어オプソ」はフランクな言葉だと書きましたが、丁寧に言いたい場合はどのようにすればいいのでしょうか?

「ない」「いない」の韓国語は丁寧度で下のように3つに分けることができます。

丁寧度韓国語
とても丁寧없습니다オプスムニダ
丁寧없어요オプソヨ
フランク없어オプソ

없다オッタ」という言い方もありますが、これは「ない…」「いない…」のように独り言をつぶやくときの言い方です。

話す相手や状況に合わせて言葉を使い分けてください。

スポンサーリンク

「オプソッソ」ってどんな意味?

「オプソ」とよく似た「オプソッソ」という韓国語を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?

「オプソッソ」のハングルは 없었어 です。

없었어オプソッソ」は「없어オプソ」の過去形で「なかった」「いなかった」という意味になります。

過去形の作り方については下の記事を参考にしてください。

없었어オプソッソ」をより丁寧に言うと下のようになります。

丁寧度韓国語
とても丁寧없었습니다オプソッスムニダ
丁寧없었어요オプソッソヨ
フランク없었어オプソッソ

「イッソ」ってどんな意味?

「オプソ」と対になる言葉が 있어イッソ です。

있어イッソ」の意味は「ある」「いる」です。

있어イッソ」をより丁寧に言うときは下のように語尾を変えます。

丁寧度韓国語
とても丁寧있습니다イッスムニダ
丁寧있어요イッソヨ
フランク있어イッソ

他にもある「オプソ」の使い方

없어オプソ」には様々な使い方があるので、いくつか紹介します。

「~することができない」の韓国語

「動詞の語幹+을/ㄹ 없어オプソで「~することができない」という文になります。

動詞の語幹にパッチムがある場合は「을」を、動詞の語幹にパッチムがない場合は「ㄹ」を付けるのです。

例文:믿을ミドゥル 없어オプソ
意味:信じられない

例文:カル 없어オプソ
意味:行けない


ちなみに「動詞の語幹+을/ㄹ 있어イッソとすると「~することができる」という意味になります。

「~したことがない」の韓国語

없어オプソ」の他の使い方として動詞の語幹+은/ㄴ 적이ジョギ 없어オプソ(~したことがない)」というものもあります。

動詞の語幹にパッチムがある場合は「은」を、動詞の語幹にパッチムがない場合は「ㄴ」を付けるのです。

例文:믿은ミドゥン 적이ジョギ 없어オプソ
意味:信じたことがない

例文:カン 적이ジョギ 없어オプソ
意味:行ったことがない


ちなみに「動詞の語幹+은/ㄴ 적이ジョギ 있어イッソとすると「~したことがある」という意味になります。

「オプソ」「イッソ」を使った例文集

例文:돈이トニ 없어オプソ
意味:お金がない

例文:아무것도アムゴッド 없어オプソ
意味:何もない

例文:한국에ハングゲ カン 적이ジョギ 있어요イッソヨ
意味:韓国に行ったことがあります

例文:재수ジェス 없어オプソ*
意味:ついてない(むかつく)

*「재수ジェス」は「運」や「縁起」という意味なので「재수ジェス 없어オプソ」を自分に対して使うと「ついてない」という意味になります。

一方「재수ジェス 없어オプソ」を人に対して使うとその人のせいで自分が不運になった、つまり「むかつく」という意味になります。

「オプソ」の意味まとめ

「オプソ」のハングルと意味は下の通りです。

ハングル없어
意味ない、いない

また「없어オプソ」は

  • ~을/ㄹ 없어オプソ(~できない)
  • ~은/ㄴ 적이ジョギ 없어オプソ(~したことがない)

などいろいろな使い方もできます。

日常会話でよく使う言葉なのでぜひ覚えてください。

こちらの記事も読まれてます

【知らなきゃ損】2,900円の韓国語教材が無料で使える裏ワザ

PC知識0の私が韓国ブログで月30万稼げるようになった方法

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

月間118万アクセスも集めた「韓国たのしい」の編集長。大学で韓国の法律を学ぶ→ソウルに留学→ ブログを始める。韓国の映画が好きです。

コメント

コメントする

目次
閉じる