「いつも」の韓国語は?よく使う順に使い分け方を解説!

スポンサーリンク

こんにちは、かんたの(Twitter@kankoku_tanoshi)です。

今回は「いつも」の韓国語を特集します。

「いつも」を意味する韓国語の使い分け方から「いつものように」「いつものメンバー」などの応用フレーズまで紹介していきます。

よく使う「いつも」の韓国語

日常会話でよく使う「いつも」の韓国語は항상ハンサン」「맨날メンナル」「매번メボンの3つです。

それぞれ解説していきます。

항상(ハンサン)

항상ハンサンは日常会話で一番よく使う「いつも」の韓国語です。

ビジネスなどの硬い会話でも友だちとのフランクな会話でも使えます。

使い分けに迷ったときはとりあえず「항상ハンサン」を使ってみてください。


例文:항상ハンサン 고마워コマウォ.
意味:いつもありがとう。

例文:항상ハンサン 예쁘네요イエップネヨ.
意味:いつも綺麗ですね。

맨날(メンナル)

맨날メンナルは「毎日のように」というニュアンスがある「いつも」の韓国語です。

正式な場や文章では「매일メイル」を使いますが、普段の会話では「맨날メンナル」をよく使います。

「毎日のように」というニュアンスがあるので맨날メンナル 고마워コマウォ(いつもありがとう)」のようには使えません。

「毎日のようにありがとう」というのは変ですよね。


例文:맨날メンナル 일이イリ 늦게ヌッケ 마쳐서マチョソ 힘들어요ヒムドゥロヨ.
意味:いつも仕事が終わるのが遅くてしんどいです。

例文:맨날メンナル 만나는マンナヌン 여자가ヨジャガ 바껴パッキョ.
意味:いつもデートする女が変わる。

매번(メボン)

매번メボンは「毎回」という意味がある「いつも」の韓国語です。

「いつも」以外に「度々」と訳されることも多いです。

よく「~ㄹ/을 때마다テマダ(~するたびに)」と一緒に使われます。


例文: 음악을ウマグル 들을トゥルル 마다マダ 매번メボン 감동カムドン 받아요パダヨ.
意味:この音楽を聞くたびにいつも感動します。

例文:여행을ヨヘンウル カル 마다マダ 매번メボン 계획을ケフェグル 내가ネガ 세워요セウォヨ.
意味:旅行にいく度に毎回私が計画を立てます。

あまり使わない「いつも」の韓国語

ヌル」「언제나オンジェナ」はカジュアルな日常会話で使うことはほとんどありません。

ただ、特殊なシチュエーションで使うことがあるので覚えておいて損はないです。

늘(ヌル)

ヌルは少し硬い「いつも」の韓国語です。

感謝を伝えるときやビジネスのメールを送るとき、手紙などで使うことが多いです。


例文:ヌル 응원하고ウンウォンハゴ 있어요イッソヨ.
意味:いつも応援しています。

例文:ヌル 그래요クレヨ.
意味:いつもそうです。

언제나(オンジェナ)

언제나オンジェナは「ヌル」に置き換えて使える「いつも」の韓国語です。

ただ、「언제나オンジェナ」は「ヌル」よりもさらに硬い表現なので日常会話で使うのは違和感があります。

언제나オンジェナ」は歌詞など特殊な場面で使われることが多いです。


例文:언제나オンジェナ 행복하게ヘンボッカゲ 해줘서ヘチョソ 감사합니다カムサハムニダ.
意味:いつも幸せをありがとうございます。

例文:언제나オンジェナ 감사하게カムサハゲ 생각하고エンガッカゴ 있습니다イッスムニダ.
意味:いつもありがとうございます。

スポンサーリンク

「いつものように」の韓国語は?

「いつものように」の韓国語は항상ハンサン 그랬듯이クレットゥシもしくはヌル 그랬듯이クレットゥシです。

그랬듯이クレットゥシ」には「そうだったように」という意味があります。

항상ハンサン 그랬듯이クレットゥシ」も「ヌル 그랬듯이クレットゥシ」もどちらも同じ意味なのでどちらを使ってもいいです。

ヌル」は日常会話で使うことがあまりありませんが、「ヌル 그랬듯이クレットゥシ」の形では結構使います。


例文:항상ハンサン 그랬듯이クレットゥシ 여름은ヨルムン 가족과カジョッグヮ 바다에パダエ カル 거예요コエヨ.
意味:いつものように夏は家族と海に行くつもりです。

例文:ヌル 그랬듯이クレットゥシ 주말에는ジュマレヌン 쇼핑했어요ショピンヘッソヨ.
意味:いつものように週末はショッピングしました。

「いつもの」の韓国語は?

「いつもの」にピッタリ該当する韓国語はありません。

なので、「いつもの」を韓国語に訳すときは日本語の省略された部分を考えなければいけません。

例えば、「いつもの店」は「いつも行っている店」のことなので항상ハンサン 가는カヌン 가게カゲと訳します。

また、「いつものメンバー」は「いつも一緒にいるメンバー」のことなので항상ハンサン 같이カチ 다니는タニヌン 친구들チングドゥルと訳します。

「いつものこと」は「いつも起きること」という意味なので항상ハンサン 있는イッヌン イルと訳します。

「いつものこと」は하루ハル 이틀도イトゥルド 아니고アニゴ(昨日今日のことじゃない)」という表現もよく使います。

가는カヌン」「다니는タニヌン」「있는イッヌン」はすべて連体形の韓国語です。

連体形の作り方は下の記事で詳しく解説しているのでぜひチェックしてみてください。


例文:항상ハンサン 가는カヌン 가게에서カゲエソ 밥을パブル 먹었어요モゴッソヨ.
意味:いつもの店でご飯を食べました。

例文:항상ハンサン 같이カチ 다니는タニヌン 친구들과チングドゥルグヮ 여행갈ヨヘンカル 거예요コエヨ.
意味:いつものメンバーで旅行するつもりです。

スポンサーリンク

「いつもと変わらない」「いつもより」の韓国語は?

「いつもと変わらない」の韓国語は평소와ピョンソワ 변함없다ピョンハモップタ、「いつもより」の韓国語は평소보다ピョンソポダです。

「いつもと変わらない」や「いつもより」を韓国語にするときは항상ハンサン」や「맨날メンナル」などを使いません。

代わりに「普段」や「日頃」という意味の평소ピョンソを使います。

「いつもと変わらない」や「いつもより」は「普段と変わらない」や「普段より」という意味だからです。

また、「いつもと変わらない」や「いつもより」の中で使われている「いつも」は名詞です。

なので、副詞の「항상ハンサン」や「맨날メンナル」は使わずに名詞の「평소ピョンソ」を使います。


例文:평소와ピョンソワ 변함없어요ピョンハモッソヨ.
意味:いつもと変わらないですよ。

例文:평소보다ピョンソポダ 빨리パルリ 일어났어요イロナッソヨ.
意味:いつもより早く起きました。

「いつも」の韓国語まとめ

「いつも」の韓国語はたくさんありますが、まずは使用頻度の高いものから少しずつ覚えていきましょう。

韓国語の使い分けはドラマなどで韓国人が実際に使っている言葉を見聞きしながら覚えていくのがオススメです。

かんたのは韓国語の勉強を頑張るあなたをいつも応援しています!


今、あなたにオススメ

RELATED

最初のコメントをしよう

任意