意外と知らない「アンニョンハセヨ」【韓国人は使わない!?】

スポンサーリンク

「アンニョンハセヨ」は韓国語の中で一番よく知られている言葉です。

とても有名な「アンニョンハセヨ」ですが、意外と知られていないことがたくさんあります。

今回は、もともとの意味や使い方など意外と知らない「アンニョンハセヨ」について解説していきます。

アニョハセヨ?アンニョンハセヨ?

まずは発音についてです。

韓国語をよく知らない人は発音が「アニョハセヨ」なのか「アンニョンハセヨ」なのかよくわからない人が多いのではないでしょうか。

「アンニョンハセヨ」はハングル文字にすると「안녕하세요?」となります。

発音は「an-nyŏng-ha-se-yo」です。

無理やり日本語で発音を書くと「アンニョンハセヨ」ですが、「ン」は強く発音しません。

なので、「アnニョnハセヨ」のような発音になります。

ハングル文字は「아」は「ア」、「이」は「イ」というように文字が音を表しています。

そのハングル文字の読み方のルールに従って書くと「안녕하세요?」は「アンニョンハセヨ」となります。

ですが、発音的には「アニョハセヨ」の方が近いです。

アンニョンハセヨの意味は?

안녕하세요アンニョンハセヨ? 」は韓国語のあいさつです。

日本語のあいさつは「おはようございます」、「こんにちは」、「こんばんは」のように時間帯によって言葉が変わりますが、韓国語は違います。

韓国語は朝だろうが昼だろうが夜だろうがいつでもあいさつは「안녕하세요アンニョンハセヨ? 」です。

では、「안녕하세요アンニョンハセヨ? 」とはもともとどのような意味の言葉なのでしょうか。

안녕하세요アンニョンハセヨ? 」の「안녕アンニョン」は感じにすると「安寧」、「하세요ハセヨ」は動詞「하다ハダ(する)」の尊敬語です。

なので、안녕하세요アンニョンハセヨ?」は直訳すると「安寧でいらっしゃいますか」という意味になります。

ちなみに、「安寧」とは下のような意味の言葉です。

安寧:無事でやすらかなこと。

コトバンク

「安寧でいらっしゃいますか」という意味なので「안녕하세요アンニョンハセヨ?」と文末に「?」を付けるのが基本です。

ただ、SNSのやりとりなどでは「안녕하세요アンニョンハセヨ!」のように「!」を付けることも多いです。

スポンサーリンク

丁寧・フランクなアンニョンハセヨ

안녕하세요アンニョンハセヨ? 」は尊敬語を使っているので、初対面の相手にも使える丁寧なあいさつです。

ただ、改まった場でもっと丁寧にあいさつしたい場合は「안녕하세요アンニョンハセヨ? 」の語尾を変え、안녕하십니까アンニョンハシムニカ? 」と言います。

逆に友達にフランクにあいさつしたいときは안녕アンニョンと言います。

まとめると、「안녕하세요アンニョンハセヨ? 」は場面によって下のように使い分けをします。

とても丁寧안녕하십니까アンニョハシムニカ?
丁寧안녕하세요アンニョンハセヨ?
タメ口안녕アンニョン

アンニョンハセヨ=さようなら?

韓国語初心者の方のなかには「안녕하세요アンニョンハセヨ? 」に「さようなら」という意味も含まれていると考える人が多くいます。

しかし、안녕하세요アンニョンハセヨ? 」には「さようなら」という意味はありません。

韓国語初心者の方が誤解しやすいのには理由があります。

それは、「안녕하세요アンニョンハセヨ? 」と別れのあいさつである「안녕히アンニョンヒ 가세요カセヨ」、「 안녕히アンニョンヒ 계세요ケセヨ」の発音がよく似ているからです。

実際、私もネイテイブの発音が聞き取れず誤解していたことがあります。

ちなみに、「안녕하세요アンニョンハセヨ? 」のタメ口안녕アンニョン」は「じゃあね」という意味のフランクな別れのあいさつとしても使えます。

ただ、出会いのあいさつの「안녕アンニョン」と別れのあいさつの「안녕アンニョン」は同じ言葉でも元の言葉が違います。

出会いのあいさつの「안녕アンニョン」は안녕하세요アンニョンハセヨ? 」のタメ口で、別れのあいさつの「안녕アンニョン」は안녕히アンニョンヒ 가세요カセヨ」、「 안녕히アンニョンヒ 계세요ケセヨ」のタメ口です。

同じ言葉でも元の言葉が違うので注意が必要です。

韓国語の「さようなら」のあいさつ「안녕히アンニョンヒ 가세요カセヨ」、「 안녕히アンニョンヒ 계세요ケセヨ」について詳しく知りたい人は下の記事を参考にして下さい。

アンニョンハセヨ以外のおはよう

안녕하세요アンニョンハセヨ? 」が朝のあいさつとして一番よく使われていますが、他にも「おはよう」を伝える韓国語はあります。

2つ紹介します。

안녕히アンニョンヒ 주무셨습니까チュムショッスニカ?

안녕히アンニョンヒ 주무셨습니까チュムショッスニカ? 」は「よくお休みになりましたか」という意味のあいさつです。

朝、目が覚めたときにしか使えませんが、「안녕히アンニョンヒ 주무셨습니까チュムショッスニカ? 」も「おはようございます」という意味で使います。

안녕히アンニョンヒ 주무셨습니까チュムショッスニカ? 」は丁寧度によって三段階に使い分けができます。

とても丁寧안녕히アンニョンヒ 주무셨습니까チュムショッスニカ?
丁寧チャル 잤어요チャッソヨ?
タメ口チャル 잤어チャッソ?

좋은チョウン 아침アチム

좋은チョウン 아침アチム」は直訳すると「よい朝」という意味のあいさつす。

英語の「Good Morning」をまねて使われ始めました。

좋은チョウン 아침アチム」はとてもフランクな表現です。

丁寧に言いたいときは語尾を変えます。

丁寧좋은チョウン 아침입니다アチミンニンダ
やや丁寧좋은チョウン 아침이네요アチミネヨ
タメ口좋은チョウン 아침アチム
スポンサーリンク

家族には「アンニョンハセヨ」と言わない?

実は韓国人は家族に「안녕하세요アンニョンハセヨ? 」と言いません。

少し変に思うかもしれませんが、日本語の「こんにちは」も同じです。

日本人も家族に「こんにちは」とは言わないですよね。

よそよそしい感じがしてしまいますよね。

それと同じで、韓国人も家族には「안녕하세요?アンニョンハセヨ 」と言わないのです。

안녕하세요アンニョンハセヨ? 」は学生と先生など社会的に距離感がある人に対して使う言葉です。

家族や友達など近い関係性の人には「パッ 먹었어モゴッソ?(ご飯食べた?)」や「ポッ 쉬었니シウォッニ?(よく休んだ?)」など相手の状況に合わせて言葉を使い分けます。

韓国語では相手の状態を尋ねることが相手への心遣いとなります。

なので、あいさつとして「ご飯食べた」や「旅行どうだった」と相手のことをよく聞くのです。

안녕하세요アンニョンハセヨ? 」も「安寧でいらっしゃいますか」と相手の状態を尋ねていますよね。

あいさつにおける心遣いは日本と韓国で異なるので注意してください。

まとめ

안녕하세요アンニョンハセヨ? 」は韓国語のあいさつの基本ですが、意外と知らないことも多かったのではないでしょうか。

안녕하세요アンニョンハセヨ? 」1つだけを取っても日本のあいさつとの違いもあり奥深くておもしろいです。

韓国語を勉強していけば、もっとおもしろい世界が待っていますよ。


人気記事

RELATED

最初のコメントをしよう

任意